「たった一度のウソで別れることになった彼と復縁できるか」を占ってみた

20代 学生です。

彼にウソをついてしまい、別れることになりました。

私はどうしても別れたくありません。

でも、ラインもブロックされ、電話も出てもらえません。

家に行ってみても会ってくれなくて、このまま別れるしかないのかと不安しかありません。

ウソをついてしまったのは、元彼に相談があると言われて会いに行ってしまったからです。

元彼とは色々あって、もうただの友達ですが大切な幼馴染なんです。

彼との約束の日に、どうしても会って話がしたいといわれて彼にウソをついてしまいました。

相談は、元彼の彼女のことで、彼女は私の友人でもあるので心配になってしまったんです。

ただ、元彼のことは彼も知っていたから、なんとなく元彼に会うとは言い辛くてウソをつくことになってしまいました。

でも、その時だけです。元彼には恋愛感情はないんです。

彼にばれてしまったのは、友達と会うといって約束をキャンセルしたのに、その友達と彼が偶然外出先で会ってしまったためでした。

話を聞いてもらえるか、

別れないでつきあっていけるか

を占ってほしいです。

お願いします。

占いたい・知りたいことの確認

たった一度のウソで別れることになってしまって、どうしていいかわからない。

別れを告げられてから、どれくらいの時間がたっているのでしょう。

その間、あなたはとても苦しんだでしょうね。

ウソがばれることはないと思っていたあなたにとって、悲しい偶然がウソを暴いてしまいました。

彼は今、あなたと話をすることも、会うことも拒否している状態です。

それでもあなたは、彼と話をしたい、お別れを撤回してもらいたいと思っています。

タロットカードがどのような答えを出してくれるのか見ていきましょう。

では、占いを開始する前に、知りたいことを確認しておきましょう。

あなたの知りたいことは、

①話を聞いてもらえるのか

②別れないでつきあっていけるか

ということですね。

では、占ってみましょう。

カードの配置

タロット占いの中には様々なスプレッド=占術があります

どの占術をうかうのかは占者によっても質問によっても変わります。

今回は質問の数が2つですので、ランダムに選んだ2枚のカードの意味をそれぞれ解釈していきましょう。

使用するカードは全78枚です。

大アルカナ、小アルカナ全てを使って占いを行います。

①話を聞いてもらえるのか

②別れないでつきあっていけるか

今回は、①② として見て行きます。

以下のカードが配置されました。左から

①:ワンド1話を聞いてもらえるのか

②:ソード4別れないでつきあっていけるか

占ってみた

タロットカードには、それぞれに意味があります。

ただ、その意味は抽象的であったり、質問に対する的確な回答ではない場合もあります。

カードの持つ本質的な意味を基本とし、質問者の相談内容に対する解釈をしていくのがタロット占いです。
まず、カードの解釈をしていきましょう。

①の質問、「話を聞いてもらえるのか」について、カードはワンド1でした。

このカードには始まりや、創造、新しい出会いと言った意味があります。

新しい関係の始まりを示唆していると解釈することも出来ます。

今までとは異なる新たなる関係のスタートであるとも取れますので、今回のことでこれまでの関係が変化することを表していると考えましょう。

話を聞いてくれる可能性はあるでしょう。

ただし、あなたが真摯な態度で自分のついてしまったウソについて、しっかりと謝罪し、熱意を見せることが大切です。

話し合いの機会を取り付けることが先決ですが、適度な距離感も必要です。

あまりにしつこすぎる連絡などは避けること。

②の質問、「別れないでつきあっていけるか」について、カードはソード4でした。

このカードには休息、平和、悩みからの解放などの意味があります。

カードの意味するところから考えると、彼は貴方との関係を見直そうとしているようです。

見直すと言うと悪い方に考えてしまいがちですが、これまでの関係とは少し違った形に進展していくためのステップと考えましょう。

より良い関係に向かうための休息期間と考えても良いのでは無いでしょうか。

このままお付き合いをしたいと考えているあなたの気持ちを踏まえ、しっかりと考えているようです。

 

今回あなたは、元彼に会うという後ろめたい気持ちを、元彼にウソでごまかしてしまおうとしてしまいましたね。

そして、そのウソが思いがけない形で彼にばれてしまった。

不幸な偶然としか言いようがありませんが、それは必然だったと考えていいのではないでしょうか。

ウソは一度つくと、そのウソを隠すために更なるウソを重ねていかなければならない事が多いものです。

ここで彼にウソがわかってしまったことで、あなたはこれから先些細なことでもウソをつくことをためらうようになるでしょう。

そうするだけの後悔を今、抱えているのがわかります。

その後悔は、この先彼と一緒にいるためには必要であり、大切なきっかけだったと考えてほしいのです。

大切な人に些細なことであれ自分の非を隠すためのウソをついてしまう、ということはとても大きな裏切りにもつながることがあるのです。

そのウソは最初のうちは小さなものでも積み重ねていくうちにとても大きなモノになってしまうのです。

取り返しのつかないウソになってしまう前に、気づくことができてよかったと、彼と話すときにしっかりと謝ることを忘れないで。

焦らず時間を置きましょう。

後悔と反省は、あなたにとっても彼にとっても、今後の人生を共有するかもしれない二人の大切な糧になるでしょう。

今はまだ連絡も取れない状況かもしれません。

その中で不安な気持ちが大きく何かをせずにはいられない気持ちはわかりますが、踏みとどまってください。

時間と距離を置くことで冷静になることができるでしょう。

そして、機会が訪れた時、自分の気持ちを偽りなく相手に伝えることです。

まだまだチャンスはありますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました