「勘違いやすれ違いで連絡不通の元彼とやりなおしたい」を占ってみました

お互い40代です。私は女性です。

彼とは付き合った期間が短く、お互い完全に仲良くなる前にすれ違いや
行き違い、誤解などがあり全く連絡が取れなくなった人がいます。

大して仲良くなる前に音信不通になったので、もう私の事など
忘れてしまったでしょうか。

しかしこちらとしてはなんとなく後悔や未練があり、
いつまで経っても忘れられません。

他の人を探したりもしましたがどうしても彼の事が気になって仕方ありません。
しかし期間も空いてしまい、相手の状況も全くわからない状況で、
さすがにこちらから連絡できません。

せめて、彼の私に対する気持ちは二人の今後をみてもらえないでしょうか。
よろしくお願いします。

占いたい・知りたいことの確認

これから、というところで勘違いやすれ違いによりお別れとなってしまった、となると後悔が大きなこともわかりますね。

せっかくの縁を諦めきれない気持ちもあるでしょう。

お付き合いの期間が短かったとのこともあり、互いの気持ちや行動の本音の部分が互いに理解できなかったことが原因なのだと、時間と距離を置いた今ならわかる事もその時点ではなかなか理解が難しかったことでしょう。

誤解・すれ違い・勘違い

こうしたことは、付き合いが長ければ、後々誤解を解くことも、また解く機会もあるものです。

ですが期間が短い、ということは相手の本心を知るところまでの情報自体があなたに相手にもないことになってしまいますから、一旦生じた溝を埋めることはなかなか骨の折れることとなってしまう場合が多いのです。

諦めてしまうのは簡単ですが、それでも忘れられない、諦めきれない思いを抱えている相談者さんの質問について占ってみたいと思います。

占いを開始する前に、知りたいことを整理しておきましょう。

あなたの知りたいことは

①彼の私に対する気持ち

②二人の今後

ということですね。

では、占ってみましょう。

占ってみました

タロット占いの中には様々なスプレッド=占術があります

どの占術をうかうのかは占者によっても質問によっても変わります。

今回は質問の数が2つですので、ランダムに選んだ2枚のカードの意味をそれぞれ解釈していきましょう。

使用するカードは全78枚です。

大アルカナ、小アルカナ全てを使って占いを行います。

彼の私に対する気持ち

二人の今後

今回は、①② として見て行きます。

以下のカードが配置されました。左から

①:塔_R彼の私に対する気持ち

②:ペンタクル8二人の今後

占い実戦の結果を踏まえてあなたはこれからどうすべきか

カードの示す意味について、結果を踏まえた補足的な解説をしていきたいと思います。

①のカードは塔のリバースでした。

質問は、彼彼の私に対する気持ち、という事でしたね。

リバースで配置された塔のカードの意味を元彼のあなたへの気持ちとして解釈するなら、

諍いの末にその原因を自分のせいにされた

と考えているようです。

お別れの原因となったのは、「勘違い・すれ違い」とありましたが、それだけではなかったのかもしれないと感じます。

ただ、「勘違い・すれ違い」だけであれば、誤解を解くチャンスがあれば復縁の可能性もゼロではないと考えることができますが、今の元彼の気持ちとしては復縁を考えることは無いようです

②のカードはペンタクルの8でした。

質問は、2人の今後、という事でした。

このカードは、これからの2人がどうなるのかを表しています。

ペンタクル8のカードがどんな意味を持っているのか、こちらを見てみてください。

地道な努力が実を結ぶ、とありましたね。

今のあなたが望んでいる、「復縁」にたどり着くためには、ただ、会いたい気持ちや偶然再会して「復縁」に至るなどといったラッキーチャンスの可能性は低い、ということです。

お別れに至った原因について、あなたなりの解釈と、それに対する反省、そして、相手に対する気持ちをしっかりと整理して行くことが2人の今後に良い影響を与えチャンスをもたらしてくれる可能性を表しているのです。

ここから先は、カードの結果をみての感想になります。

今、あなたは元彼に対して少なからず「申し訳ない」といった気持ちを持っているのではないでしょうか。

後悔や未練、こちらからは連絡できない

という言葉のチョイスからもその気持ちがうかがえます。

もし、あなた自身の取った言動が、「誤解・すれ違い」を生んでしまった原因だったのだとすれば、「申し訳ない」気持ちがとてもよくわかります。

現状の元彼は、先に述べた通り、あなたに対して復縁したいといった気持ちは持ってはいないようです。

ただし、今後の二人の関係については、あなたの努力次第で変化が期待できる、という結果になっています。

信頼関係を築く前にお別れをしてしまった相手であれば、その誤解を解くことは容易ではないでしょう。

それでも、相手に対する気持ちを諦めきれないのであれば、あなた自身がその誤解やすれ違いを解消すべく、しっかりとした生活を送ることが大切です。

日々、努力を怠らないこと。

原因となってしまった事柄に対する、あなたなりの解消への努力を行ってみてください。

そして、自分自身で行動することです。

他力本願や、相手からのアプローチを待つだけではなく、

あなたが、あなたの気持ちを、あなたのできる方法で相手に伝えること

それが関係性の変化を期待できる唯一の方法です。

ただし、焦ってはいけません。

タイミングは、努力を怠らない日常を送ることで、自然に訪れるでしょう。

諦めの日々の中では見出すことのできない、自身で作り上げるタイミングとチャンスを掴む力が関係性の変化を生むのです。

諦めることなんてできない

そう感じる相手であれば、あなた自身が動くことですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました