タロットカード【ウエイト版】小アルカナ カップ【Ⅹ】の意味

【ウエイト版】小アルカナ カップ【杯】Ⅹ のカードの意味を解説します。

小アルカナはワンド・カップ・ソード・ペンタクルの4種56枚で構成されています。

それぞれの属性について、Ⅰ~Kingの

正位置で配置された場合

逆位置で配置された場合

全般的な意味と解釈(リーディングの例を含む)をご紹介していきましょう。

カップ【杯】Ⅹ

カップ【杯】 Ⅹ

カップが10個並んで虹のように空に浮かんでいます。

成功を意味するといわれるカップの虹に向かい、二人の男女が手を挙げて喜びを表しています。

2人は夫婦で、その足元には子供たちが二人、手をつないで喜びの踊りを踊っているようです。

全歩には家族の幸せを象徴する家が見えており、幸福な家族の未来を表しているようです。

正位置のキーワード

・幸福

・家族の絆

・幸せな未来

・心の平安

・良好な関係

正位置の場合の解説

家族や人間関係の良好さを感じることのできるカードです。

財産や仕事の成功というよりは、精神的な幸福を実感できるでしょう。

人間関係における相互の信頼関係や、家族の結束など、精神的な結びつきとその良好さを表しています。

9のカードでは物質的な幸福や幸運を表していましたが、このカードはそれよりも永続性のある安定した幸福感を感じられるでしょう。

恋愛においては、関係性の良好な継続性を表しています。

互いの信頼や嘘のない幸福感を味わうことができるでしょう。

逆位置のキーワード

・友情の喪失

・恋愛における裏切りや不貞

・幸福感の喪失

逆位置の場合の解説

正位置が強い幸福感を表していることから、逆位置になった場合は、かなり強い喪失感や絶望感を表していると解釈できます。

人間関係における信頼の喪失や、裏切りといった手酷い関係悪化を経験するかもしれません。

他人との距離はどんどん疎遠になり、家族や親戚などとも同様に縁が薄くなっていくでしょう。

仕事上では金銭絡みのトラブルが予想されます。

現状打破を試みるも、一層のトラブルに見舞われる可能性も。

恋愛においては相互理解を得られず、思いやる心も感じることができない状況に悲しみを感じるといった不幸な出来事を経験することになるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました