タロットカード【ウエイト版】小アルカナ カップ【Ⅸ】の意味

【ウエイト版】小アルカナ カップ【杯】Ⅸ のカードの意味を解説します。

小アルカナはワンド・カップ・ソード・ペンタクルの4種56枚で構成されています。

それぞれの属性について、Ⅰ~Kingの

正位置で配置された場合

逆位置で配置された場合

全般的な意味と解釈(リーディングの例を含む)をご紹介していきましょう。

カップ【杯】Ⅸ

カップ【杯】 Ⅸ

願い事が叶うとされているこのカードに描かれているのは、たくさんのカップの前に座る満足そうな男性です。

全てのカップの中には十分なワインが満たされています。

背後に並べられている9個のカップは全て男性の者であり、得たものに十分な満足を感じている男性は笑みを浮かべています。

正位置のキーワード

・成功・満足

・健康

・願い事の成就

・幸運

正位置の場合の解説

Ⅷのカードの尻馬に乗った人物の成功を描いているといわれています。

どちらかというと、裸一貫で財を成したというより、チャンスを逃さなかった幸運の持ち主、といった感じです。

誰かの犠牲の上に成り立つ幸運ともとることができるので、周囲の状況には注意を必要とする場合も。

自覚して相手を貶めるのではなくそれなりに本人の努力の結果チャンスを逃さず上手く流れをつかむことができた、と解釈できるでしょう。

結果は同じことですが、経緯としてはラッキーとしか言いようのない幸運の持ち主です。

恋愛においても同様のことがいえるでしょう。

いいなと思う人がいて、丁度失恋で落ち込んでいるところに行き当たる、といった感じでしょうか。

いずれにせよ労せずして幸運を掴む才能を持っていますよ。

逆位置のキーワード

・満たされない

・健康を損なう

・希望の挫折

逆位置の場合の解説

思っていたように物事が運ばず、残念ながら満足の行く結果は得られそうにありません。

目の前に見えていた成功が、手を伸ばせば届いたはずが、途絶えてしまうことを表しています。

不安ばかりが大きくなって、希望を継続していくことが難しいでしょう。

気持ちも落ち込むことから努力の仕方を忘れてしまい閉じこもってしまう可能性も大きいでしょう。

人間関係においても、自分にはわからない理由で疎遠になったり、縁がなくなってしまうなど途方に暮れてしまう可能性も。

悲観的な思考に囚われてしまいそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました