タロットカード【ウエイト版】大アルカナ【恋人】の意味

【ウエイト版】大アルカナ恋人のカードの意味を解説します。

正位置で配置された場合

逆位置で配置された場合

それぞれの全般的な意味と解釈をご紹介していきましょう。

大アルカナ【恋人】

6 恋人

蛇に誘惑され禁断の実を口にしてしまうまえの純粋無垢なアダムとイブが描かれています。

上空に描かれているのは大天使ラファエルであり、2人を祝福している構図になっていますね。

アダムの後ろに描かれている樹には12の実がなっており、12星座を表しているといわれています。

また、人の持つ12の性格を表しているという解釈もあります。

対して、イブの後ろには5つの実を付けた樹が描かれており、これは人の持つ五感を表しているとされています。

男性と女性はそれぞれ、顕在意識と潜在意識を意味しています。

男性が女性に視線を向け女性は天使を見上げている構図ですが、顕在意識→潜在意識→超意識の流れを表していて、背後に見える山は成果を象徴しているのです。

正位置のキーワード

・恋愛

・魅力・愛情

・試練に打ち勝つ

・選択する

・誘惑

正位置の場合の解説

恋の充実を表しています。

未来へと続く楽しく充実した相手との関係や、2人の恋の成就を意味しています。

これから先へと続くときめきを感じる相手との情熱に満ちた時間をイメージできるでしょう。

2人の恋の成就には選択がつきものです。相手との関係を了承する選択は、時に誘惑に揺らぐこともあるのです。

愛を交わし魅力の増した2人に惹かれてやってくるものからの誘惑に気を付けて。

リーディングの例Ⅰ

誘惑の多いとき。警戒は怠らず

恋愛は順調に進んでいくでしょう。うまくいきすぎてちょっと心配になるくらい。

相手との関係はこれまでよりも一段階ステップアップすることになりますよ。

ただし、浮気心は禁物です。

すべてを台無しにしてしまう可能性を忘れてはいけません。

リーディングの例Ⅱ

最良のパートナーを得る

あなたと相手の方はとても良いパートナーとなるでしょう。

恋愛だけにとどまらず公私ともにパランスの取れた良い関係を築くことができるようです。

互いの気持ちを隠すことなく相手に告げることが大切です。

お互いがお互いを大切に思い合うことのできる良い関係を継続していくことができるでしょう。

逆位置のキーワード

・ケンカ

・不誠実な行い

・失恋・恋の終わり

・誘惑に負けてしまう

・誤った選択

逆位置の場合の解説

不誠実な恋にうつつを抜かしている場合ではないのです。

その行為が幸せを壊してしまう可能性を考えられないほど、誘惑にのめりこんでしまうでしょう。

そのため、周囲が見えなくなり自身の行いを反省することもできなくなってしまいます。

快楽に溺れ真実を見失ってしまう、本当に大切な相手を失ってしまうことに気づかなければなりません。

リーディングの例Ⅰ

理想と現実の違いを認識して

流されるままにお付き合いを始めた場合、最初のイメージとは違いすぎる相手に辟易してしまいそう。

積極的になることと流されることは違いますよ。

思い描いた関係は夢とあきらめて、新たな恋を探すならしっかりと関係の解消をしてからにしましょうね

リーディングの例Ⅱ

間違いに気づいて

あなたの選択は間違っています。このままではあなた自身が自分の事を嫌いになってしまうかもしれません。

自分を嫌悪するような状況に陥ってしまう前に、選択の間違いに気づいてほしいのです。

本当のあなたの望む幸せは今の相手にはないのだとわかっているはずですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました