タロットカード【ウエイト版】大アルカナ【魔術師】の意味

【ウエイト版】大アルカナ魔術師・マジシャンのカードの意味を解説します。

正位置で配置された場合

逆位置で配置された場合

それぞれの全般的な意味と解釈をご紹介していきましょう。

大アルカナ【魔術師・マジシャン】

1 魔術師・マジシャン

魔術師・マジシャンという言葉は古代ペルシャの僧侶階級であるマギに由来します。

右手に持っているのは魔法の杖。左手は大地を指さしていますね。

天より得た力を地上に向かい実現させようとしているのです。

彼の前に置かれたテーブルには、宇宙における四大要素である、風火地水のシンボルであるソード(剣)と、ワンド(棒)、カップ(杯)、ペンタクル(金)が見て取れます。

頭上には永遠の命を表す無限大の記が描かれており、ベルトとなっている尾を噛む蛇(ウロボロス)は永遠性のシンボルです。

赤いローブを身に着けた彼の周囲には赤いバラ、白い服に白いユリ、これらは欲望と純潔を意味しているといいます。

カードの持つ番号である1は、始まりを表し、知識と強い意志・才能でもって願いを実現させるということを意味しているのです。

正位置のキーワード

・始まり

・強い意志の力

・願いを実現する能力
・才能

・可能性

・創造する力

正位置の場合の解説

「物事の始まりを創造する力」でもって、「願いを叶える」と解釈することができるでしょう。

己の才能と力により、新しい可能性や未来を自ら切り開いていく力を持っています。

可能性は無限にあり、意志の力で願いを実現することのできる力を備えています。

リーディングの例Ⅰ

始まりを感じて

新しい出会いやあなたからの告白は成功するでしょう。

これから、相手との楽しみな時間を過ごしていくことができますよ。

恋愛の始まりの楽しい気持ちやわくわくする気持ちを大切に、積極的な行動をこころがけて。

リーディングの例Ⅱ

全てが思い通りになるラッキーな期間

恋愛関係は順調に進むでしょう。

相手との関係もとても良いものです。

あなたは今、とても自信に満ち溢れて魅力的に見えることでしょう。

望んだ形の恋愛を望む相手と続けていくことができますよ。

逆位置のキーワード

・優柔不断

・意志の弱さ

・消極的

・愚行を選択する

・心の病(精神的な弱さ)

逆位置の場合の解説

間違った選択により望みはついえ、希望をを失い無気力となるといった意味になるでしょう。

意志の弱さゆえ行動は消極的となり、愚かな行為であることに気づくことができず望みを叶えることができないのです。

チャンスをものにできず、その場にとどまり未来へと踏み出すことができない自信に困惑し心の病を得る場合も。

リーディングの例Ⅰ

行動を意識して積極的に!

どんなに良い人であっても第一印象が暗く後ろ向きであれば良縁も逃げてしまいますよ。

自信をもって積極的に行動することが今のあなたには大切です。

遅々として進まない相手との関係はあなたに原因がありそうです。

リーディングの例Ⅱ

足りないのはあなたの決断力

相手との関係はあまりよくはないでしょう。

どうにも合わない部分があるのは自覚済みなのでは?

このまま続けることに不安や不満を感じているのに離れることができないあなたの優柔不断な決断力の欠如があなた自身を傷つけてしまう可能性が高いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました