時間がない方へ!1分でわかるGo To イートキャンペーン情報をお届け!

GOTOキャンペーンってトラベルだけじゃないんです!

Go To Travel

Go To Eat

Go To Event

Go To 商店街

大きく分けてこれら4つのキャンペーンがあるんです。

9月中に始まるこのキャンペーンについて、時間の無い方にもわかる

Go To Eatキャンペーン紹介をどうぞ!

Go To Eatキャンペーンとは?

「Go To Eatキャンペーン」は、ポイント還元、プレミアム付き食事券の発行を支援することで、感染予防策に取り組む飲食店の需要喚起を目的としています。

同時に食材を供給する農林漁業者を支援するキャンペーンなんです。

コロナ禍における、飲食店業界の不振は、旅行業界の不振とともに経済に大きな影響を与えています。

こうした中で、Go To Eatキャンペーンは、飲食業界の支援のみならず、利用する側の消費者にもメリットのある消費行動を活性化させる事ができると見込まれての実施となります。

主な支援の内容は?

Go To Eatキャンペーンの内容は以下の二点となっています。

①地域内の登録店舗で利用できる25%のプレミアム付き食事券の発行

給付金767億円を投じて発行されるプレミアム付き食事券は、登録飲食店で使用可能な食事券です。

1セット1万2500円を1万円で購入することができてお得ですね。

購入制限は1回の購入にあたり2万円分と規定されています。

おつりは出ないので注意が必要です。

有効期限は2021年3月末までとなっています。

②オンライン予約サイトでの予約・来店者に、次回以降利用可能な1人最大1000円分のポイントを付与する

プレミアム商品券と同じく給付金767億円を投じて行われるのがオンライン予約サイトでの予約・来店者に対するポイント付与です。

昼食時間帯は、500ポイント、夕食時間帯(15:00~)は1,000ポイントが付与されます。

付与の上限は1回の予約当たり10人分(10,000ポイント)までとなっており、ポイントの付与は2021年1月末まで、利用は3月末までとなっています。

ポイントは次回の来店時から利用できるようになっています。

おまけ

プレミアム付き商品券は割と馴染みがあるものではないでしょうか。

ポイント利用はあまりしない、という世代の方にも、購入し易いものですよね。

利用者の世代によって、①と②の利用はわかれるところかと思いますが、両方とも活用しつつ、お得にキャンペーンに参加できると、利用者側にとっても、お店側にとっても、良い結果を期待できることでしょう。

実施時期は?

予定としては9月中に対策の整った地域からプレミアム商品券の発行を順次開始される予定となっています。

オンラインの予約によるポイント還元は今のところ開始時期は未定です。

参加登録店舗は?

9月8日に発表された感染予防策に取り組むことを条件として、利用者側にも「新しい生活様式」に基づいた利用を呼びかけていくことになっています。

Go To キャンペーン

4つのキャンペーンが実施されることで、コロナ禍の打撃を受けた企業や飲食店が少しでも元気になってくれればと願ってしまいます。

かつてない大打撃を受けた経済活動は、これから先の生活の中にも大きな影を落とすのでしょう。

日本だけではなく、世界中がコロナの恐ろしさ、感染症対策の難しさを実感しています。

日常生活の中の不自由さを感じながらも、家に籠るだけではなく対策を取って経済活動を再会させていこうと必至になっていかなければならないのです。

2020年はもう9月を迎えています。

冬真っただ中の1月からコロナへの警戒が訴えられてきましたが、あっという間に夏も終わりに近づいています。

今年の何と早かったこと。どこにも出かけることもできず、家の中だけで過ごしていた自粛期間など、本当に気づいたら季節が変わってしまっていましたね。

日常生活を取り戻したかに見える日本ですがまだまだ先は長いものと覚悟して、様々な取り組みに積極的な参加をしていこうと思う私でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました