好きな人と両想いになれる簡単おまじない知っている?

恋をするとおまじないが好きになる?

というわけではないですが、女子とおまじないは切っても切れない関係にあると思っています。

様々なおまじないがありますが

・簡単にできる
・好きな人と両想いになれる

そんなおまじないがどれだけあるのか、ご紹介していきましょう。

おまじないとは?

おまじない=呪い

漢字で書くとちょっと怖い感じになってしまいますね。

おまじないは古くから行われている呪いの一つでもあります。

【呪い】と書くとどうにも思い出してしまうのは白装束に五寸釘、藁人形を携えた丑の刻参りなのですが、それとは少し違うものですね。

【おまじない】はどちらかといえば、女性たちが恋愛の時に一人相手を想って、「あの人と両想いになりたい」「あの人に振り向いてほしい」といった「気持ちよとどけ!」的なものだと思います。

いわゆる【呪い】に纏わる「人を呪わば穴二つ」といったちょっと恐ろしい力を持つ【呪詛】に近いものとはかなりイメージが異なるものです。

大好きな人に振り向いてほしい

私の心を届けたい

そんな思いでおこなう儀式が【おまじない】ということですね。

おまじないと呪いは違うもの?

おまじないをする側の人間にとって、いわゆる【呪い】と【おまじない】のイメージが違うことはわかりましたが、では、本当に違うものなのでしょうか?

【おまじない】も【呪い】も、人には及ばざる神秘の力に頼るところは同じなのです。

ですから、手順を間違えたり、端折ってみたりと適当なことをしてしまうと、思いもよらぬしっぺ返しを食らってしまう可能性は否定できないものなのです。

おまじないをするときは、心しておいてほしいものですね。

好きな人と両想いになれる簡単おまじない

どんなおまじないがあるのか、知っている!というおまじないがありますか?

ご紹介していきましょう。

好きな人のイニシャルのおまじない

利き手の反対側の手首に、あなたの好きな人のイニシャルを書いて、見えないように絆創膏で隠します。絆創膏は3日ごとに取り換えましょう。3回繰り返してその2週間後に告白しましょう。

NG:人に見られる イニシャルを上からなぞる

新月のおまじない

新月の日に無地の白い紙に黒いインクであなたの願いを具体的に書き込みましょう。

ローズクオーツのおまじない

好きな人に告白する前日の夜、ローズクオーツを月光浴で浄化させておきましょう。

ローズクオーツとローズマリーの小枝を二本、白い布の中央に置き、相手の顔を思いながら「明日はきっと両想いになれる」と願い、布で包んで携帯しましょう。

小さな羽のおまじない

小さな羽を用意します。どんなものでもOKです。羽を両手で包み込み、一つだけ願い事を唱えましょう。

そして、その羽を家の中の高い所から外に向かって解き放ちましょう。羽の落ちる様子をしっかりと見てくださいね。

待ち受けのおまじない

・相手からのアクションを願う場合は💛の待ち受け
・両想いを願う場合は2匹で1つのハート柄になる子猫の待ち受け

・復縁を願う場合はピンク色の蝶の待ち受け

おまじないと恋心

おまじないってとてもかわいい響きですよね。

私も子供のころに、様々なおまじないを試したことがあります。

ちょうど白魔術というものに興味を持った小学生のころだったでしょうか。

願い事を叶えるにはどうすればいいのか。本気でおまじないを試していました。

実際は努力するしか手にすることのできない願いだったとしても、そこにおまじないを入れることによって努力以外のプラスアルファを実感できる、それが大事だったのだと思います。

恋する気持ちを相手に伝えるのはとても勇気のいることですよね。

そんな時、相手の方から話しかけてくれたり相手と偶然に出会うことができたりするそんなおまじないがあれば、試してみたい、と思う人も多いでしょう。

心は言葉にしないと、また、言葉にしたとしてもなかなか伝わりにくいものだと思います。

それを、おまじないをすることで自分以外の何かによって相手に伝えてほしい、と願う恋する女性たちの気持ちは今も昔も変わらないでしょう。

少しだけ簡単なおまじないを紹介しましたが、他にもたくさん恋愛のおまじないはあるようです。

このサイトの別の記事でも紹介していますので、ぜひ見てみて下さいね。

ただし、NGとされている事はしっかりと守りましょう。

おまじないは呪い出もあるのです。用法を違えることは禁物ですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました