タロット占いの楽しみ方

タロット占いを見るあなたの気持ち。

どんな気持ち?

結果が良かった時

結果が悪かった時

どちらも確実な未来ではないのに

喜んだり落ち込んだりしてしまう。

そんな時に読んでみて欲しいと思います。

タロット占いってどんなもの?

タロットは、現時点でのあなたの未来を占います。

過去はもちろん現時点から見ても変わることはありません。

結果は現時点のあなたの状態から想定できる未来を述べているにすぎません。

確実な未来を予言しているのではないのです。

あなた自身が占いの結果をもって

これまでとは異なる行動をとることで

未来は変わっていきます。

タロット占いで占う結果はおみくじと似ている?

様々なデータの蓄積により解析され予想される占いとは異なり、

どちらかといえば運試しに近いのがタロット占いですね。

現状のあなたの未来をタロットカードで予測する。

けれど、それは確定ではなくあくまで

これまでのあなたの行動や考えに基づき想定された

未来予想でしかないのです。

 

タロット占いに長けている占い師なら、

あなたの行動の変化も予測して

ある程度細やかな未来予想をすることも可能です。

 

それでも、占い結果から得られるのは

全てのパターンを網羅した結果ではありません。

 

たった今、悩みに悩みぬいたあなたが、

目の前の道を何方の足から歩くのか、

そして歩いた先に何が起こるのか。

要素は数限りなく、

選択する要素からの予測結果は

それこそ数えきれないほどです。

 

不確定な未来を占いで予測する事自体が、

本来は不可能なわけですが

そこを可能にするのが

占い師のリーディングの能力となるわけです。

 

結局、占い師にどの程度の力があるのかは、

占いの結果をみた依頼者が、

自分自身の未来に到達し現実となった時点でしか判明しない

ということになります。

 

要するに、

「当たるも八卦当たらぬも八卦」

これに尽きるのですね。

 

こと、タロット占いに関しては、

学問として占いとは

趣の異なるものなのだと考えます。

 

統計学や膨大な数の情報

星の位置関係

星々の関わり

そうした学問としての占いとタロット占いとは

歴史も占い自体の根拠も異なるものなのですね。

タロット占いは当たるの?

まれに、同じ人が何度引いても同じカードが出る場合もあります。

そこに働いている力は、

占い師と依頼者の持つスピリチュアルな能力からなるものであり、

また、タロットカードの持つ不思議な力からでもあり、

タロットカード占いの信憑性を示すものではないと思うのです。

 

タロット占いをしている私がこんなことをいうのもおかしな話ですが、

なによりも占いの結果に囚われてしまってはだめだと考えています。

 

占いは、

依頼者の望みを叶えるためには

どうしたらいいのかということを解決するための

手段であり、目的ではないということを忘れないでほしいのです。

 

占い師に占いをしてもらい、

占いの結果に一喜一憂し、

またこの占い師に占ってほしいと思うのは間違いではありません。

 

けれど、占いの結果に人生を左右されては本末転倒というものです。

占いの結果が悪ければ、こんな風にしてみよう

占いの結果が良ければ、楽しくてうれしい。

それだけのことだと思うのです。

 

タロット占いを楽しんでいただくために

私の占いを見てくださる方に、

占いの楽しみ方としてお伝えしたい事。

 

占いは楽しむもの

 

「明日はどんな日になるのかな?

 何に気を付けたらいいのかな?

 明日のお出かけは楽しめるのかな?

 恋人と結婚できるのかな?

 喧嘩してしまったけど仲直りできるかな?」

 

占いの結果を見たあなたは、

自身の言動を気にしたり

警戒の気持ちを持つなど

現状では考えていなかった対応をとることができるようになるでしょう。

 

あなた自身を守るツールとして占いを使っていただければと思います。

占いの結果を友人や恋人と一緒に見て、

その内容で良くない結果に心当たりがあれば、

気にかけてみて欲しいと思います。

その結果占いの内容とはかけ離れた現状になったとすれば、

それは占い結果を有効に活用できたということになるでしょう。

 

ある意味、

「占いに勝った!」

気分になれるのも占いの楽しみ方の一つかもしれませんね。

 

私の占いを見てくれた人が、忠告を気にして慎重な行動をとった結果

「あたんなかったじゃん!」

と思ってくれることは占い師としての喜びでもあります。

(ちょっと間違っているかもしれませんが・・・)

 

私にとって占いの醍醐味は、良くない結果の場合は特に

「当たること」

ではなく

「当たらない未来を選択してもらうこと」

に他ならないのです。

 

当たっても当たらなくても、

占いを見るということそのものを楽しんでほしいと思います。

良い結果をみたら、楽しい気分で。

悪い結果をみたら、ちょっと気にしていこう。

占いを楽しんでより良い未来を選択していってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました