遠距離恋愛の彼女がいるサークルの先輩に恋したあなたを占ってみました。

初めまして。

大学生(10代)の女性です。

同じ大学のサークルの先輩が好きです。先輩には遠恋中の彼女さんがいます。

でも、私は先輩のことが好きなので諦められません。

先輩は私のことをどう思っているのでしょうか?

もっと仲良くなるにはどうしたらいいですか?

付き合うことはできますか?

私は先輩ともっと仲良くなりたいし、お付き合いもしたいです。

どうかよろしくお願いします。

占いたい・知りたいことの確認

充実した大学生活を送られているようですね。

学生時代のサークル活動は、本業とは別に様々な人間関係を経験することのできる貴重な場所だと思います。

年齢も性別も異なる、生まれ育った環境もまったく接点のない、そんな人間関係を体験するのは、大学という広範囲からの学生たちが集う場所ならでは、だと思います。

そうしたなかで、気になる男性ができたということはとても嬉しいことですね。

けれど、残念ながら、その男性には遠距離恋愛をしている彼女がいるとのこと。

この先どんな風にその先輩と関わって行くことができるのか、また、その先輩との関係を恋愛に持っていくことができるのか。

あなたの知りたいことについて、タロットで占ってみましょう。

タロットはどんなことを教えてくれるでしょうか。

あなたの知りたいことは、

「先輩は私のことをどう思っているのでしょうか?」

「もっと仲良くなるにはどうしたらいいですか?」

「付き合うことはできますか?」

ということですね。

では、占ってみましょう。

スリーカードオラクルで占ってみました

タロット占いの中には様々なスプレッド=占術があります

どの占術をうかうのかは占者によっても質問によっても変わります。

今回はスリーカードオラクルで質問の答えについて占ってみましょう。

タロットカードの大アルカナカードを使用するスプレッドです。

「先輩は私のことをどう思っているのでしょうか?」

「もっと仲良くなるにはどうしたらいいですか?」

「付き合うことはできますか?」

今回は、①相手の気持ち・②対策・③未来として見て行きます。

以下のカードが配置されました。

左:マジシャン_R:相手の気持ち

中:世界_R:対策

右:皇帝:未来

占い実戦の結果を踏まえてあなたはこれからどうすべきか

カードの示す意味について、結果を踏まえた補足的な解説をしていきたいと思います。

まずはマジシャンのカードがリバースの位置で配置されました。

ここは相手の気持ちを占うと決めた位置になります。

相手の気持ちとしては、現状あなたに対して特に恋愛感情を好意的に持っているとは感じられません。

はっきり言えば、今はあなたに対して、特に興味もなければ恋愛感情もない、というところでしょうか。

あなたからすれば残念なことですが、逆に言えば、マイナスの感情ももっていない、ということになります。

そして、2枚目のカードは世界のリバースでした。

対策としてですが、まずは恋愛感情を優先するのではなく、一緒にいて楽しめる相手としての立ち位置を確保することがカギになるのではないでしょうか。

そもそも、特別な感情を抱いていない相手に対し、いきなり恋愛感情丸出しのアプローチをしたとしても相手は引いてしまいますよね?

そして、遠距離恋愛中の彼女もいるということ、そしてそれをサークルの仲間にも公表しているということを考えれば、今の彼は新しい恋愛をしたいわけではなく、純粋にサークル活動を楽しんでいる、と考えることができるでしょう。

そんななかで、恋愛モードで押しかけても迷惑にしかならないでしょう。

あなた自身の良さを知ってもらうことが大切ですよ。

彼に対する好意を、前面に押し出すのではなく、一緒にいて楽しい友人・後輩のひとりとして認識してもらうところから始めるのが妥当です。

相している中で、少しずつあなた自身を知ってもらうことから始めてはどうでしょうか。

そして、結果として出たカードは皇帝でした。

このカードが出ているということは、あなたと彼との関係は、恋愛に発展するでしょう。

サークルという中での彼とあなたの立ち位置がどんなものなのかはわかりませんが、サークル活動をする上での協力関係にあるということですね。

彼のサポート役として活動することができればなおのこと、彼があなた自身をしっかりと見てくれて、あなたの気持ちに気づいてくれる可能性もあります。

将来的なことになるので時間はかかるかもしれませんが、焦らずゆっくりと関係性を築いていくところから始めていけばよいのではないかと思います。

ここから先は、カードの結果をみての感想になります。

既に彼女がいる、ということ。ただし遠距離恋愛で彼女とは普段離れているということ。

それを前提として見た場合、結婚しているわけでもないわけですから、長い時間を共にすることで気持ちが揺れることもあるでしょう。

本来ならば、育った環境や共有した時間や思い出の多い彼女さんの方に軍配が上がりそうなものですが、身近にいて好意を持ってくれている相手との関係を選ぶ場合もあるのです。

距離は問題ないという人も当然いるでしょう。

けれど、近くにいて一緒に活動することの多い相手が自分に好意を持っていて、献身的に活動する姿を見ていたら、気持ちが揺らぐ場合があってもおかしくはありませんよ。

あなた自身が彼女さんに対して何かをしてでも彼とお付き合いがしたいというような気持ちではなく、純粋に彼のことを好きだから彼女になりたい、という気持ちであることが大切なのです。

恋愛を続けていくことに距離は時にとても大きな障害になります。

今あなたのアドバンテージは、彼と一緒にいることの時間が長いということですね。

また、共同での活動を行うことが可能だということも強みとなります。

これから彼の卒業までの期間がどの程度あるのかわかりませんが、その間にあなたと彼の距離が縮まることは間違いないようです。

今のあなたは、彼にとって良い友人・後輩の一人として認識されているでしょう。

それをどう変えていくかはあなた次第です。決して焦らず、自分のすべきことをしっかりとこなしていく姿を見せることから始めましょう。

日々の活動において、あなたが彼の目にとまる日もそう遠いことではないと思いますよ。

恋愛も学業もサークルも、楽しんで下さいね。大学生の生活は思っているよりも短く、そして一生心に残る大切なときでもありますからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました