仲良しだった親戚のお姉さんに嫌われた?以前の関係に戻れるのか占ってみました

49歳の独身女性です。親戚のお姉さんとの事で、悩んでいます。

子供の頃からずっと親しくしてもらっていて、何かあれば色々と面倒を見てくれた8歳年上の親戚のお姉さんがいます。

5年前ぐらい前には、数か月に1回ぐらい会って一緒に食事をしていた時期があります。

ちょうどその頃は、私の大好きだった実父が亡くなった頃で、その時はお姉さんも私に優しくしてくれてて、私の事を妹みたいに思ってるからね、何かあったらいつでも言ってきてね!と言ってくれてました。

でも、2年ほど前から、私がお姉さんに連絡を取ろうとしても、全然繋がらなくなりました。原因不明の双方のメールの不具合もあったので、私は連絡取れるようにする為にラインも始めてお姉さんにIDなど伝えたけど、全然連絡を取ろうとしてくれません。

知りたい事は、お姉さんは、もう私の母親に何かあるまで、私とは仲良くするつもりはないのかどうか?です。

でも、お姉さんは、私の高齢の母親に何かあったら、その時は出て来てくれるとは思っています。私としては、そういう時だけ頼らずに、お姉さんと普段からラインしたり、たまに食事をしたり、良好な関係を保っておきたいのです。

鑑定よろしくお願い致します

占いたい・知りたいことの確認

大好きだった優しいお姉さんとの思い出はあなたにとってとても大切なものなのでしょうね。

お父様を亡くされて辛い時期にあなたの心を支えてくれたお姉さん。

実の姉の様に慕っていた、という感じでしょうか。

御親戚とそのような付き会い方をすることができていたのはとても良いことだと思います。

なのになぜ、そんなお姉さんと連絡が取れなくなってしまったのでしょうか。

あなたの知りたいことについて、タロットで占ってみましょう。

タロットはどんなことを教えてくれるでしょうか。

あなたの知りたいことは、

「お姉さんは、もう私の母親に何かあるまで、私とは仲良くするつもりはないのかどうか?」

ということですね。

では、占ってみましょう。

スリーカードオラクルで占ってみました

タロット占いの中には様々なスプレッド=占術があります

どの占術をうかうのかは占者によっても質問によっても変わります。

今回はスリーカードオラクルで質問の答えについて占ってみましょう。

タロットカードの大アルカナカードを使用するスプレッドです。

「お姉さんは、もう私の母親に何かあるまで、私とは仲良くするつもりはないのかどうか?」

今回は、過去・現在・未来として見て行きます。

以下のカードが配置されました。

左:戦車過去

中:マジシャンリバース現在

右:世界未来

占い実戦の結果を踏まえてあなたはこれからどうすべきか

カードの示す意味について、結果を踏まえた補足的な解説をしていきたいと思います。

過去を示すカードは戦車でした。

あなたにとって、都合の良い思い通りに事が運ぶといった意味があります。

見方を変えると、少々自己中心的な物事の進め方をする人という風にも解釈できます。

当時はそれでも良かったのでしょう。特に問題となることもなく、あなたはあなたの望み通り、良好な関係を保つことができていました。

現在を示すカードはマジシャンのリバースでした。

あなたの気持ちを表していますね。

なぜ、自分からの連絡に答えてくれないのかわからない

なぜ、以前の様に食事に行ったりすることができなくなってしまったのかわからない

不安で自信がなく消極的な今のあなたの心は、お姉さんとの関係がしっかりと修復されたと感じることができるまではこのままなのでしょう。

このカードは、間違った方向に向かおうとしている、という意味も持っています。

今のあなたがしようとしていること

・ラインを伝えて連絡をとれるようにしたい

といった行動が、実はあまり良くないことなのだと解釈できてしまいます。

未来の位置に配置されたカードは、世界のカードです。

このカードは、タロットをあまり知らない人でも、なんとなく良い意味を持つカードであることはわかるでしょう。

22枚の大アルカナカードの最後である世界のカードは、完成された状況・世界を示唆しています。

あなたの望む、お姉さんとの関係修復についての未来予想は、あなたの望む通りの結果でした。

あなた自身が書いてくださっていた

「私の高齢の母親に何かあったら、その時は出て来てくれるとは思っています。」

そのような状況になれば、必ずあなたの望み通り傍に寄り添ってくれることでしょう。

ただ、今はその時ではないということです。

この先はあなた自身へのちょっとしたアドバイスとして読んでくだいね。

あなたとお姉さんの関係は、幼いころからとのことですからいわゆる幼馴染でもあり、姉妹のようなものでもあったのでしょう。

もちろん、一緒に住んでいるわけではないでしょうから仲のよい幼馴染、というのが一番近いのでしょうね。

なにかあったときも何もなかった時も、会ってお話をして共に過ごすことが楽しみなそんな関係だったのでしょう。

それが、ある時期から連絡を返してくれなくなってしまった。

何か、あなたには言えない理由がある、と考えることはできませんか?

例えばですが、失礼ながら年齢を考えれば、お姉さんはもう50代後半になってしまいますね。

体調的にも精神的にも、疲れや不調があってもおかしくはない年齢です。

そうした中で、あなたが今抱えている高齢のお母さまの問題などについて手助けも寄り添うこともできないような状況だったとしたらどうでしょう?

あなたからの連絡を受けてはくれても、あちらからアクションを起こさないということは可能性として今現在お姉さん自身が少々しんどい状況にあるのかもしれないと察することはできますね。

あなたは、

「私の高齢の母親に何かあったら、その時は出て来てくれるとは思っています。」

と書いていらっしゃることから、精神的にお姉さんに頼っている部分が大きいのでは?と感じます。

そして、お父様が亡くなられたときのあなたの様子を見ていたお姉さんは、現在のあなたの様子から自身の状況も鑑みたうえで今は連絡を取らない、という方法を選択しているのではないでしょうか。

今、無理に連絡をとって会おうとすることは避けた方が良いでしょうね。

未来のカードの意味を考えれば、現状、待つことを選択するのも方法の一つです。

必ずまた会うことができるでしょう。

もう少し時間をおいてみてくださいね。

幼馴染でもある頼れるお姉さんとあなたの絆は、簡単には切れるものではないでしょう。

心穏やかにお姉さんの現状の変化を待ってみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました