5年付き合った彼と社会人になってからも続くのかを占ってみました

5年前から今の彼氏と付き合っていますが、最近は就職が決まっておらず会えない状態です。

社会人になっても付き合うことはできますか。

社会人になっても付き合うかどうかを迷っている。

今回のプリセンス咲子の無料タロット占いの依頼内容です。

タロット占いヘキサグラムスプレッドで占いました

今回のタロット占いの種類はヘキサグラムスプレッドを使用しています。

結果としては以下のカードが配置されました。

力(リバース)
太陽(リバース)
女教皇(リバース)
戦車
法王(リバース)
審判
魔術師(リバース)

タロット占いの結果について

この時期、就職先が決まっていないということは彼本人もとても辛い状況でしょう。

今後の生活を考えると現在学生であると考えれば不安が大きくお付き合いしていたとしてもなかなか会えないことは想像できますね。

さて、占い結果についての補足を交えた説明ですが、まずは過去の状況から見ていきたいと思います。

過去のあなたと元彼の状況ですが、お付き合いを開始する時点から少し人任せなところがあったように感じます。

彼に対しての強い気持ちがあったようには感じることができないのです。

力(リバース)にも出ていますが優柔不断といったはっきりとした意思表示のない「この人でなければ」ではなく「この人でも」いいかといったようなお付き合いだったのではないでしょうか。

現状ですが、正直なところあなた自身も感じているようにお付き合いの継続には困難が待ち受けているようです。

太陽(リバース)の意味するようにあなたの気持ちがプラスではなくマイナスに向かっているようですね。

会えないことも彼の状況もあなたにとっては今後の付き合いを続けるにあたり難しい問題であると考えて良いでしょう。

近い将来あなたにとってあまり望まない何かが起こることになるようです。

彼の就職先に関する事の可能性があります。

女教皇(リバース)からは周囲に対する疑心暗鬼、また現実逃避といった逃げの姿勢を見て取ることができます。

戦車のカードの持つ意味の中に突進力や積極性などがありますが、対応策としてあなたに覚えていてほしいのはずるずると長引かせるのは良くないということです。

もしもあなたの意に染まないことや気持ちを押し付けられるようなことがあるならば、その解答を引き延ばしたり、考えるからと言って答えを保留するようなことは避けた方が良いということです。

早急に解決を望むことがあなたにとっての最良の策と言えますよ。

法王(リバース)のカードはあなたの不信感やためらいを表しています。

あなたは元彼の言葉を素直に受け入れることはできなくなるでしょう。

周囲からの噂話なども含め彼に対する不信感を増大させるような状況に陥る可能性があります。

またおせっかいな他人(友人知人など彼と共通の関係にある人達)からの口出し手出しに混乱する状況を迎えることになるかも。

審判のカードが示すようにあなた自身は今彼との関係について悩んでいますが今後の展開についてはあなたの予想をはるかに上回る形で良い方向に進み始めると考えられます。

望む未来はまだ混迷の中にあり、どうしたいのかを悩んでいる状況にありますね。

あなたは彼との関係が終わりに近づいている事を知っています。

このままではあなた自身の未来はとても暗く閉ざされたものとなってしまうでしょう。

魔術師(リバース)が示すように混迷の中の裏切り、あなた自身の消極性といったものが彼との関係をすっきりと解消する事が出来ずに引きずってしまう可能性が大きいといえます。

あなたのご質問は「社会人になっても付き合うことはできますか。」ということと「社会人になっても付き合うかどうかを迷っている。」の二つでした。

カードの示す結果についてお答えするならば、「付き合いを続けることはできるがあなたの望む未来ではない」ということと、「付き合いを断つならば情やその時の感情に左右されず早急に関係解消への手順を踏みましょう」ということです。

付き合っている時間が長ければ長いほど、別れを決断するのは勇気と気力のいることとは思いますが、長い年月は人を変えてしまう力を持っています。

大好きだった彼が今はもう知らない人の様に見える、そんなこともあるのですよ。

あなた自身が今の彼と付き合い続けることを悩んでいる。悩むことこそがあなたの本心です。

別れましょうと後押しするわけではありませんよ?

彼と付き合い続けたいと本心で願うなら、たとえそれが大変なことだとしてもあなたが望むのですからそれでいいのです。

ただ今のあなたの迷いはあなたの本心から出た警告だということをしっかりと認識してほしいと思います。

無料タロット占い

無料タロット占い

プリンセス咲子のプロフィール

カテゴリー