信じてあげられなくてフラれた元彼と復縁したい!を占いました


19歳の女性です。

私がずっと彼を信じてあげられず、辛い思いをさせてしまい、振られてしまいました。

やり直すことは出来るのでしょうか?

もう一度必ずやり直したいと思っています。

スポンサーリンク

占いたい・知りたいことの確認

信じたいのに信じられない、そんな思いのまま付き合っていくのはとても大変なことですね。

別れによって互いが幸せになれるのならそれもまた一つの選択肢かもしれませんが、どちらかが想いを残したままの別れはとても大きな後悔を抱得てしまうことに繋がってしまいます。

あなたの気持ちは「やり直すことができるでしょうか?」「もう一度必ずやり直したいと思っています」ですね。

想いを実現させられるのかを占ってみたいと思います。

スリーカードオラクルで占う

タロット占いの中には様々なスプレッド=占術がありますが、今回はスリーカードオラクルであなたと元彼が今後どうなるのかを占ってみましょう。

「やり直すことができるでしょうか?」について占いたいと思います。

以下に、簡単な説明をします。

タロットカードの大アルカナカードを使用するスプレッドです。

①カードをシャッフルする。

②カードをまとめて3つの山に分けて、自分の好きなように積み重ねます。
※一番上だった山を下にもってくるなどお好きなように選んでください

③再度まとめたカードのなかから好きなカードを3枚選択してください。
※選択したカードをめくる際に上下を間違えない様気をつけましょう。

3枚のカードの読み方は、
①過去・現在・未来
②現状・行動・結果
と3つのシーンに対応しています。

今回は、過去・現在・未来として見てみましょう。

以下のカードが配置されました。

運命の輪(リバース):過去

☆自業自得や挫折を意味しています。

互いの歯車がかみ合わなくなり、心のすれ違いを生むでしょう。

急速な変化、状況の悪化を迎えることになるでしょう。

戦車(リバース):現状

☆悪い状況を克服、充実した気力による物事の達成などを意味します。

受け身ではなく、しっかりと自分の気持ちを伝えようとする気力にあふれています。

勢いに乗り、強い積極性により事態を好転させようとする意気込みが成功を引き寄せます。

女帝(リバース):未来

☆心理的な問題が顕在化し、不安を引き寄せるなどを意味しています。

欲望のコントロールが難しくなり、物質面の豊かさとは逆に心が満たされない可能性があります。

不安な気持ちばかりが先行して情緒不安定な状況となるでしょう。

占い実戦の結果を踏まえて元彼との未来は?

スポンサーリンク

さて、占いを実践してみた結果について、補足を交えて解説してみましょう。

過去のあなたと元彼の別れについてですが、不意に別れへのカウントダウンが始まったかのような形だったのではないでしょうか。

あなたが感じていた元彼への不信感は常態化しており、元彼がそれに耐えきれなくなっていきなりといった別れだったようですね。

そのため、別れたことを受け入れることが非現実的となり茫然自失の状況だったのでしょう。

この別れについて、自業自得と自身の信じることのできなかった心情を反省しているところから、現状に繋がっていきます。

現状として顕著なのは、あなたは自身の過去を反省するとともに、強い意志でもって元彼との復縁を確信しているということですね。

このこと自体は悪いことではなくむしろ復縁に関してはその充実した気力がなければなしえることはできません。

それまでの元彼の態度に対し「信じたいのに信じさせてくれない」といった責めるような受け身の態度だったあなたが、「信じる」と積極的に意識を変えようとしているように受け取れます。

そして、その変化が、あなたと元彼の復縁を引き寄せることは間違いないでしょう。

結果として、復縁はあなたの押しから成功するように思います。

ただ、復縁する、もしくはしたことによりあなたの心は次の段階に入ります。

もともとあった元彼への不信感は復縁したとしても解消されることはなく、かえって悪い状況になってしまう可能性があるようです。

疑心暗鬼になったり、満たされない心を抱えての情緒不安定に悩まされるなど、復縁してよかったといった状況からは少々遠いイメージの悩みに翻弄されることになってしまうでしょう。

占いの結果を踏まえてのアドバイスとして考えてほしい事があります。

元々元彼を「信じたいのに信じることができない」ことについてあなたも元彼もしっかりと解決に向けての努力なり行動をしていないことが問題なのだと知ることが必要だということです。

たとえどんなに「信じる」と決意したところで、復縁したのちに湧き出してくる思いは別れの原因となった「信じてあげられなかった」ことですよ。

何を信じられなかったのか、どうして信じてあげられなかったのかについては書かれていませんでしたが、その気持ちがしっかりとクリアになっていないまま「復縁する事」にだけこだわってみても、結果は先に述べたとおりです。

「やり直すことができるでしょうか?」との問いに対する答えとしては、「復縁は成るでしょう」とお答えします。

「もう一度必ずやり直したいと思っています」についても、確かにもう一度やり直すことはできますが、やり直すべきことをしっかりと見つめなおす必要があるのではないですか?とお答えしておきます。

二人の人間がそれぞれの人生を経てお付き合いをすることになるということは、それぞれの年齢分の経験や知識、感じ方があるということです。

そうしたなかにはどうしても相いれない部分もあって当然ですね。

違うと感じる部分に対して許せるか許せないか、納得できるかできないか、受け入れられるかどうやっても無理か、しっかりと考えてみることでこの問題はクリアできていくのだと思います。

どんなに好きだと思っていてもあまりにも価値観の違いすぎる人間との関係には疲れを感じるものです。

疲れは不安につながり、情緒不安定な心理状態を作り出します。

その状況で相手の価値観を突き付けられたらどんなに頑張っても一緒にいることはできなくなるでしょう。

時にはあきらめも肝心だと、自分を納得させることも必要かもしれませんね。

あなたの未来はまだまだこれからです。

元彼との復縁だけを見つめ続けることはあなたにとって本当に望むことなのかを考えてみてほしいと思います。

スポンサーリンク

無料タロット占い

無料タロット占い

プリンセス咲子のプロフィール

カテゴリー

人気ランキング