不思議!当たると噂の占いで本当に当たった体験談Ⅲ

占いが好きで好きで仕方ない。

当たる占いも当たらない占いも聴いてみたら面白い話もありますよ。

第三弾の体験談をお楽しみください。

スポンサーリンク

起こる筈の事故を言い当てた占い師

バイクに乗っていました。

当時は大学生で、親に内緒で免許を取ってバイトして貯めたお金で高校の頃から憧れていた単車を買いました。

中古で買ったから傷もあったしメンテナンスも大変だったけどそれでも嬉しくて嬉しくて毎日毎日乗っていました。

ある時、大学の友人数人と飲みに出かけた時、辻占?っていうんですかね?路上占いの人に会ったんですよ。

そこで、ちょっと酔って気分の良くなっていた皆で、占いをしてもらうことにしました。

見料3,000円の所、3人いたんで一人2千円に負けてもらって、見てもらったんです。

手相占いの人でしたが、自分以外の2人は特に大きな問題もないような話をして、これこれ
こうしたことに気をつけてね、とか言われてたんですが、いざ自分の番になった途端沈黙してしまったんです。

「なんかありますかね?」

沈黙に耐え切れず急かした自分の顔を、何とも言えない目で見つめる占い師のおばさん。

ようやく口を開いたと思ったら、

「あのね。良く聞いて?あなた、明後日死ぬよ」

「はぁ?」

間の抜けた答に、理解できない頭。俺死ぬの?とパニックになりそうだったけど、おばさんは、自分の手をしっかりと握って、こういいました。

「あなた、今バイクに乗ってるでしょう?そのバイク、それが原因。私は占い師だけど、霊感もあってね。すぐにバイクを手放したほうがいい」

(いや・・・そんなこと言われてもあのバイクは自分にとっては宝物・・・)

「そんなこと出来ないって思ってるでしょうけど、明後日それにのっていると連れていかれるよ。明後日はそのバイクの前の持ち主の命日みたい」

怖い・・・怖すぎる。そんなばかな・・・でも占い師だし・・・みんな見てるしどうしよう。

そして、酔いもさめた頭で色々考えながらアパートにたどり着いた自分がしたことは、バイクにお酒を供えて心の中で語り掛けるくことらいでした。

結局、占い師のおばさんの言っていた「明後日」に当たる日とその前日はバイクには近寄りませんでした。

たとえ当たることはないと思っていても、気味の良いもんじゃないですしね。

その日が過ぎればまた、バイクと自分の楽しい日々が戻ってくると思っていたので。

でも、それからそのバイクに乗ることは一度もなかったのです。

明後日、に当たる日にバイクは盗難にあったんです。そして、見つかった時は・・・盗って行った奴が事故を起こして原形をとどめていませんでした。

自分が死なない代わりに、盗んだ奴が死んでしまった。占い師のおばさんはバイクが原因と言っていたから、そのバイクについていたなにかに連れていかれたのでしょうね。

おばさんの占いは大当たりだったわけです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

占いに出た未来・・・というよりは、霊能者が視たあなたの霊障の原因といったところでしょうか。

怖い運命を変える方法を教えてくれた占い師のおばさんに感謝ですね。

当たった占いのあたってほしくない占い結果

私の周囲は幼いころから色々と問題がありました。

今の私は自分の生活を自分の意思選択する事が出来ますが、過去の私にはできませんでした。

毒親と呼ばれる人たちの元を離れてようやく一息ついた頃、おじさん占い師に占ってもらった話です。

スポンサーリンク

「あなた、あんまり良い家庭環境ではなかったね。むしろ、悪いと言ってもいいな。

それが原因になってるけど、とても対人関係が問題ありだ」

「今はかなりましになってると思いますけど・・・結婚ってできますか?」

「今は無理だね。そのうち出来るよ。晩婚と言ってもいいくらいの時期」

「え~!早く結婚したいんだけどな」

「あ、無理無理。絶対。諦めて。」

あんまり信じてはいませんでした。その頃はまだ、20代前半で、恋人や結婚、子供のいる家庭そういうものに憧れを抱いていましたから。

でもそれから10年以上私は結婚しようと思う相手には巡り合えませんでした。

現在アラサーも通り越し、35歳になろうとしていますが先日ようやく結婚することになりました。

おじさんのいった晩婚は当たっていたと思います。

当たる占い師だったんだ、と実感するとともに当たってほしくない事も言われていた事を想い出しました。

「あんたはね、2回結婚するんだ。2回目は良い結婚生活になるよ」

1回目がどうやって破たんするのかを聞いていませんでした。

そのことが気になって仕方ないけれど、また占いをしてもらう事が怖いと感じています。

当たらない占いだったら良かったのに・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

答えが出るのが占ってもらってから時間がかかる場合、良い事が当たる分には幸せな気分になるだけですが、悪い話まで聞いていた場合は恐怖ですね・・・。

このまま、当たらない事を祈るほかないようです。

四柱推命は当たる!さすがは統計学と思った占い体験

占いについては本当になんにも知りませんでした。

当たる占いなんてキャッチフレーズも、そんなん、誰にでも当てはまるような事言ってるだけでしょ、とも思っていました。

でも、ちょっと考え方を改めようと思う占いに出会いました。

それが、四柱推命という占い方法を使った占いをしてくれたM占い師でした。

私の家庭環境や、兄妹の事、従妹の事、地元の生活両親の事、様々なことを言い当てられてちょっと怖くなってしまいました。

占いは統計学を元にしている訳で・・・いくらなんでも私の彼氏のことまで分かる筈はないだろうと思ったら、容姿や性格、そして今抱えている問題まで言い当てられて降参です。

悩みの内容は、元彼の借金でした。

お金を貸して欲しいと言う元彼に、貸していいのかどうかを占ってもらったんです。

もちろん、借りたいというその理由も聞いていましたから、それが本当なのかも聞いてみました。

「嘘ですね。その彼、ギャンブルにつぎ込んでいますよ」

元彼からは大学の学費がどうしても足りなくて、実家も金持ちではないからと聞いていましたがどっこい、元彼の実家はとても裕福なお家でお金がないのは授業料をギャンブルで使いこんだのだろうと言われました。

頭にきてそのまま元彼を追求しようかと思いましたが、占い師さんは

「関わらない方がいいと思いますよ?あなたにとっての疫病神に変わる可能性があります。

お金は貸せない、さようなら。と告げましょう。そのあと少し、様子見をしてみてください」

その通りにした結果、元彼、大学を辞めて地元に連れて帰られちゃいました。

親に内緒の借金が発覚したことから、大学もやめて働け、となったようです。

占いってほんとうに凄いんだな、と実感した体験でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お金を貸さなくて済んだことよりも、疫病神に取りつかれずに済んで本当に良かったですね。

ギャンブルをする人はなかなか抜け出せないと聞きますし。

占いに助けられた良い体験談ですね。

今回も、3つの体験談をご紹介しました。

占いの結果がどうなるのか、結果がはっきりするまではやきもきする物です。

当たれば嬉しいし、当たらなくてもまぁ占いだしね、と思うことができる程度の内容ならいいのですが、当たってしまった時に怖い思いをするような内容も占いの結果で得ることができるのです。

あなたにとって占いは当たってほしいもの?それとも、当たらないでほしいもの?

たかが占い・されど占い、占いライフを楽しんでくださいね

スポンサーリンク

無料タロット占い

無料タロット占い

プリンセス咲子のプロフィール

カテゴリー

人気ランキング