大好きだった彼氏の気持ちを知りたくて占いをした体験談

20歳の頃の恋愛相談に占いを活用した体験談です。

職場で一緒になった男性に一目惚れをして、その彼との事を知りたくて占ってもらいました。

憧れの彼との出会い

二十歳の頃に一緒の職場だったK.Oさんに一目惚れし、好きになりました。

とてもカッコよく、英語を話せるし、仕事をこなせる好青年でした。

ある日、K.Oさんの同期の男性にそのことを相談するとK.Oさんとのランチに私を誘ってくれて、連絡先を交換するように取り合っていただき、私はK.Oさんの連絡先を聞くことができました。

そのときの配慮にとても感謝です。その後は、K.Oさんの方から連絡をくれて、一緒に食事に行くようになっていました。

しかし、私達はどどちらかが告白するとか、交際がスタートすると言う展開ではなく、ずっと一緒にランチに行ったり映画に行ったり、日帰り温泉に行ったりする関係のままでした。

私はそれがとても嫌になり、K.Oさんに「よろしければお付き合いしていただけませんか?」と尋ねたところ、「え、もう俺たち付き合ってるんじゃないの。

俺は付き合ってると思っていたよ。」と言われました。本当に驚いた反面、とても嬉しかったです。

それからはどちらかの家に泊まりに行ったりして、普通の彼氏、彼女の関係が続きました。

急な遠距離恋愛で不安な気持ちに

そんな楽しい二人の関係だったのに、ある日突然彼氏の転勤が決まりました。

転勤先はなんと、アメリカです。

まさか、私はアメリカに付いていける立場でもないし、彼氏がこれからの私達の関係のことをお話ししてくれるのかな〜。と期待していましたが、彼は特に何も無く、さっそうとアメリカへ行ってしまったのです。

私はとても辛く、その反面、彼氏に対して苛立ちも覚えました。

アメリカに行ったらもちろんしょっちゅう会うことはできませんし、時差もあるので仕事でお互い疲れていることもあって電話も全く出来ませんでした。

1週間に一度はかならずテレビ電話をして、お互いの元気な顔を見せ合おうねと約束し、最初の頃はテレビ電話をかけていましたが、数ヶ月が経ったころから、テレビ電話をする回数が減っていきました。

何も言わずに黙ってアメリカへ行ってしまった彼氏に対しては、言いたいこともいっぱいありましたが、言える環境ではなく、毎日毎日自分の心の中だけで感情を抑えることに必死でした。

私は本当に本当に悲しくなり、そのことを友人に相談して、愚痴をいっぱい聞いてもらいました。

タロット占い師さんに言われたこと

ある日、不満の溜まっている私を見かねた友人が、とある占い師さんのところへ連れて行ってくれました。

その占い師さんは、タロット占いをしてくれる女性の占い師でした。

タロット占いを始める前も、私と色々なお話しをするのですが、言ってもいないことを普通に当てたり、私の肩あたりを見て色々とお話ししてくれました。

霊能者みたいな感じの人でしたが、怖いという感覚はなく、なんでも悩みを聞いて解決してくれるおばちゃんのような人でした。

本格的な人だし、タロット占いをしたらかなりお金がかかるんだろうな〜と覚悟していましたが、なんと、タロット占いの料金が100円。

小さな貯金箱に、「100円入れてくださいね〜。」と言われ、あっけにとられました。

そこで占い師さんから言われたことは、「彼氏は5年以内にはまた日本へ戻って来る。

そしてちゃんと、あなたのもとへ戻って来るから、それまで静かに待っていなさいね。」と言われました。

でも、今にも結婚したいと思っている私には、5年以内に…なんてそんなに待つには長すぎました。

その占いの結果を機に、私はその大好きだったK.Oさんに別れを告げました。

21歳の頃そんなことがあり、今では私も28歳です。

その後、別の方と知り合い結婚して今では二人の子どもに恵まれました。

この前、当時の同僚から、「K.Oさんがアメリカから帰って来たよ。」と言うお話しを耳にしました。

あの時友だちが連れて行ってくれた占い師さんを信じて待っていたら、私はあの大好きだったK.Oさんと結婚していたのかな、と考えると、ちょっとだけ嬉しいような、悲しいような、複雑な気持ちです。

今、またあの占い師さんのところへ行って見たい気もしますが、それは、来世のお楽しみにしておきたいと思っています。

無料タロット占い

無料タロット占い

プリンセス咲子のプロフィール

カテゴリー