元彼からのストーカー扱いに困惑!復縁はできるのでしょうか?

元彼からストーカー扱いされてしまいました。

告白してきたのも友達に戻りたいと言ったのも元彼の方なのに。

私はどうすればよかったのでしょう。

元彼の事は好きですが、もう復縁なんて無理なんでしょうか。

元彼からストーカー扱いを受けるまで

元彼からの熱烈な告白を受けて交際を始めました。

元彼のアピールから元彼自身の価値観と自分のそれがとても共感できるものであったこともあり、元彼の事は尊敬できる人でもありました。

それが、交際開始からわずか2か月で破局?まではいかないのですが、妙な関係になってしまったんです。

「友達になりたい」

「結婚は考えていないから真剣な交際はしたくないんだ」

「恋人は別れれば他人になってしまうけど友人は一生続くから」

「気持ちはまだあるから、今まで通りの付き合いで友人になろう」

元彼の主張としてはこんな感じでした。

私としては「はぁ?」って感じでそんなら付き合っていたって同じじゃない・・とも思ったんですが、関係性の呼び名が変わるだけで実際は変わらないと言うならそれはそれで元彼を尊重しなければと受け入れてしまったんです。

元彼の事は前述の通り尊敬もしていたし、好きでしたからそれまで同様の恋人としての付き合いも続けていました。

メールも来るし、会うこともある。

食事や遊びに行く事もあるし、毎日のように連絡も取っていました。

付き合っていた頃と変わったことは、彼女ではなくなっただけでした。

そして、1ヶ月ほどたって、ふと気づくと元彼からの返信が来ないのです。

私から連絡しても、「忙しいんだ」「携帯がこわれてパソしかない」などと理由をつけて私を避けるようになったんです。

そして、最後は無視です。

どれだけメールをしても、電話をしても一切合切無視されて挙句の果てにはブロックに着信拒否です。

理由が分からず悶々としていた頃に丁度、仕事関係で偶然ですが元彼と会うことがありました。

仕事中でしたしプライベートな話はできる状況ではなかったので「連絡を下さい。一度会って話をしたい」と伝えました。

「メールするので、返事を下さいね」と伝えて帰宅し、連絡した後にきた返事は想像の範囲の外でした・・・。

「もうこんな事はやめてほしい。怖いです」

怖いって・・・どういう事なんだろうかとしばらく考えてしまいましたが、要はストーカーに付きまとわれる元彼、といった設定だったようです。

私は便宜上元カノと言われる立場ですが、かといって全く関係を断ったつもりもなく互いに納得の上で付き合ってきたはずなのになぜいきなり一方的に関係を切られたのか言い訳すらないその態度に頭にきてしまいました。

元彼の事はまだ好きな気持ちも残っています。だからこそ会って話をしたいのです。

どうしてこんなことになったのかを問い詰めたくて仕方ありません。

元彼の気持を変えることは難しいかもしれませんが、せめて納得のいく形の弁明くらい聞きたいと思ってもおかしくはないでしょう?

元彼と私の仕事がら友人知人の関係はある程度被っているので、その伝手を辿ってでも一度はっきりと元彼との話し合いをしたいと思っています。

復縁どころかもうどうにもならないのかもしれませんが、元彼は一体何を考えて私を彼女→友人→ストーカーと格下げしていったのかを知りたいのです。

元彼にとって、彼女=友人もしくは、彼女≦友人で、それが私だった筈なのにそれがどうしてストーカーのような扱いをされなくてはいけないのか理解できないのです。

私はどうすればよかったのでしょうか。

こんな状況になっても付き合っていた頃の元彼との楽しい思い出も消えることなく私の中に残っているのです。

元彼との関係を清算するためにも何とかして元彼に会って話をしたいと思うんです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ストーカー扱いされてまで元彼との復縁を望む気持ちを考えればあなたの絶望が怒りに変わってしまったのも当然の事ですね。

では、元彼との関係をどのようにすれば良かったのか考えてみましょう。

元彼との関係修復には冷却期間が必要か?

一般的に、元彼との復縁において一番必要なのは冷却期間をおくこと、と言われていますが、今回の場合は少し違うようですね。

そもそも、別れた後も元彼とは交際中と同様のお付き合いをしていた事からあなたは元彼にとってはかなり都合のよい立場の女性だったと考えられます。

元彼の言うところの「彼女は別れてしまえば他人」というのは、あなたを「彼女」という立場に置く事で元彼自身の事由がある程度束縛されてしまう事が嫌だったのではと考えられます。

では、なぜ自由を欲しがったのかと言うと・・・他の女性と遊ぶ時間が欲しかったといったところでしょうか。

彼女がいる男性として考えれば、他の女性にちょっかいをかけることはまずいことだと分かります。

彼女である女性への裏切り行為ですからね。

けれど、彼女ではなく友人としてなら他に女性とのお付き合いを持っていたとしても裏切りとはならないだろうといった浅はかな考えから、「友人」としてあなたとの関係を保険扱いにしていたのでしょう。

もしも本当に元彼自身が「友人は一生続く」の方に重きを置いていたとしたら、そもそもあなたに恋人同様の関係まで迫ったりしないはずですよ。

友人としてすら軽んじられていたにもかかわらずあなたは元彼との関係を切りたくはないと考えているようですが、本当にそれでいいのでしょうか。

元彼との復縁を望んでいる気持は、本当に元彼の事が好きだからでしょうか。

元彼と一緒に過ごした思い出が無くなってしまう事、もしくは壊れてしまう事が怖いから元彼の事を好きだと思いこもうとしているのだと感じます。

元彼の言うところの「友人に戻りたい」を実行した結果がコレです。

元彼があなたのメールや電話といった連絡をすべて無視して、最後に「もうやめて」と言ってきた本当の所は、元彼に今、気になる人がいるからなのではと推測できます。

もしくは、あなたとは「友人」であることが嫌になってしまったとも考えられますが、もともと恋人としては無理でも「友人」としては離したくなかったあなたを今更手放す理由としては弱い気がします。

あなたが元彼を「友人だけれど、恋人でもある」と思っている以上、元彼の気持は理解できないでしょう。

「元彼は元彼。友人としてなんて都合の良いこと言っていたけど結局他に好きな相手が出来たんだ」

と理解できたなら、元彼との復縁への対策を考えることができるのです。

あなたは今、まだ元彼とできることなら復縁したいと思っている訳ですから、元彼からストーカー扱いされている今、元彼に対してできることは一つだけです。

冷却期間を置く事。

元彼がどう言った理由からあなたを避け、ストーカーのような扱いをするようになったのかを考えてみると、今はあなたに近づいて欲しくない、ということが分ります。

そして、あなたは元彼に問い詰めたいと思う気持ちと元彼を諦めたくないという気持ちをかかえています。

この状況で元彼に対してできることはないと考えましょう。

○冷却期間をおいて、自分自身の気持ちを落ち着けること。

○元彼の状況が安定するのを待つ。

○その間に自身にできる限りの自分磨きを頑張ってみる。

おおよそですが1ヶ月以上、3か月程度を目安に元彼との連絡を絶ってみましょう。

そうする事で、元彼との状況は今とは変わった展開が見えてくると考えられます。

元彼の状況も3か月もあれば変わってくるでしょうし、その頃にはもしかしたらあなた自身の気持も変わっているかもしれません。

一旦距離を置く事であなた自身の気持の整理にもつながるのです。

そして、その時にまだ元彼との復縁を望む心があるのなら、再度連絡を取ってみるのもいいでしょう。

好きだと言う気持ちがなくなっていたとしても、ストーカー扱いされた理由だけは確認しておきたいと思うのなら、会って話し合いの場を設けてみてもよいでしょう。

お互い頭を冷やす期間を過ごした後なら冷静に話し合いもできると言うものです。

こうしたことから冷却期間を置くという事が大切なことがわかりますね。

ストーカーから復縁できた体験

さて、ストーカー扱いされている現状あなたの気になることはといえば、このような状況から復縁成功した人はいるのだろうか、という事ではないでしょうか。

実際体験談などを見ているとそうした状況からの復縁も全くないわけではありません。

「元彼からストーカー行為を受けていたと思いこんでいたけれど、実際はそうではなくたまたま偶然が重なりそのことから運命だと感じて復縁した」という体験談。

「元カノのストーカー行為が気持ち悪くて引っ越しまでしたんだけれど、泣いて縋ってくる元カノがかわいく見えてしまって・・・結局復縁しました」というつわものの体験談。

「元彼のストーカー行為が私のピンチを救ってくれた。見直して元彼との復縁を決断しました」と救世主のような元彼に恋心を芽生えさせた体験談。

などなど、復縁する事自体は無理と言い切るほどの無謀な物ではありません。

ただあなたの場合を考えると、そもそも元彼とあなたの関係は恋人同士としては少々問題のある関係だったと感じるのです。

元彼に都合のよいように扱われてしまっているあなたの気持がどうにもいたたまれなく悲しいと思ってしまうのです。

誰しも交際相手には一番に想ってほしいものだと思います。

けれど、元彼にとってはそもそも彼女よりも友人の方が大切なものに感じるのです。

あなた自身がどう感じたのかは分かりませんが、元彼の言い分がおかしいと思ってしまうのです。

彼女なら彼女として交際すれば良いし、友人なら友人として節度を保った異性の友達でいればいいのです。

それを彼女でもあり友人でもある。けれど、便宜上彼女はいないものとして友人との関係を保ちたいなんて、自分勝手に過ぎるでしょう。

あなたは、今、自身の立場に混乱しているだけなのです。

冷却期間を置き、しっかりと自分の内面と相談してみてください。

そして、都合のよい女としてしか見られないようなそんな元彼との関係を考え直す良い機会として欲しいと思います。

あなたの相手となる男性は元彼だけではありませんよ。

元彼との関係を断ってしまう事になったとしても、あなたの過去は壊れてしまう事はありません。

元彼との時間はこれからのあなたにとって、大切な思い出として残していけばいいのです。

あなたの心に暫しの休息と安寧を与えてあげることで今後のための正しい判断を下せるよう英気を養って下さいね。

自力で復縁する

無料タロット占い

無料タロット占い

プリンセス咲子のプロフィール




カテゴリー