幼馴染の元彼と復縁希望の私が上手くいくのか?!占ってみました!


幼馴染の元彼とやり直したいと思っています。

今、私にも元彼にも今彼・今カノがいます。お互いに嫌なところを沢山見て、もう駄目だね、と別れたのは4年前でした。

今彼が出来たのは半年くらい経ってからです。優しくて頼りになる今彼ですが、どうしても元彼と比べてしまいます。

共通の思い出がたくさんあり過ぎて過去の事だと割り切ることができません。

今彼と別れて幼馴染の元彼とやり直す事ができるかどうか占いをしてみようと思います。

幼馴染の元彼とあなたのこれまでの経緯と現状

私と元彼は幼馴染です。

記憶にあるのは小学校位からですが、近所に住んでいた事もあり幼稚園からの付き合いの様です。

高校生の時に付き合い始めて、その後は大学に進学した元彼と、地元の専門学校にそのまま進んだ私とで遠距離恋愛というには微妙な距離ではありますが、付き合いを続けていました。

元彼の就職活動の時に地元に戻っては来ない事が確定して、専門学校を卒業後地元に就職した私とはこのまま付き合う事は出来ないね、という事で互いに納得して別れました。

私も仕事が楽しくなってしまっていたので辞めてまで元彼との時間を作ることには納得が出来なかったのもあります。

とはいえ、実家も近所の関係ですし、家族ぐるみの付き合いもあったので盆暮れ正月など帰省の時期には顔を合わせることも少なくはありませんでした。

別れてから暫くして、告白してくれた今彼と付き合い始めました。

元彼とのことは話していて、幼馴染でもあるし会うこともあるよと伝えてはいましたが、今彼にしてみれば元彼との別れ自体が互いに納得してのことで嫌いになったわけではない事を気にしていました。

元彼と会う機会の多い長期の休みなどは旅行に誘われたり、休みの全てに今彼と会う約束をしようと言われたりで少々窮屈な思いをしたこともありますが、私の事を好きなんだなぁと思って嬉しくもありました。

そうこうするうちに、元彼に新しい彼女が出来たことを知りました。お互いに幸せになれそうだね、と笑って言われた時、何かが変わりました。

私の記憶の中の楽しいイベントには全て元彼が存在していて、何かを思い出すとつられて元彼との思い出がよみがえってくるのです。

今彼と出かけていても元彼との思い出の場所などだと必ず元彼との会話や出来事を思い出してしまい、何とも言えない気分になってしまうのです。

今、私が元彼に仕事を辞めてでもあなたと一緒にいたいと言ったら、元彼は私の事を選んでくれるでしょうか。

お互いに嫌いになって別れたわけじゃないのだから、少しは可能性があると思ってもいいんじゃないかと都合の良いことを考えてしまいます。

今彼の事も好きなのです。でも、自分から好きになった人ではない事、元彼の事を嫌いになって別れたわけではない事が、今の私の気持が揺れている原因だと思うのです。

元彼に私の今の気持ちを伝える事は迷惑でしょうか。

元彼が私の事を少しでも好きだと思っていてくれるならまだ、やり直す事ができるんじゃないかと期待している自分がいます。

今彼と別れてでも元彼に告白したい自分を抑えることが出来なくなりそうです。

未来は分からないけれど、元彼との未来をできることなら掴みたいと思ってしまうのは、私だけの都合でしかないと諦めようとはしました。

でも、どうしても、元彼との時間を忘れてしまう事が出来ない以上、今彼と続ける事を考えられなくなってしまいました。

少しでも可能性があるかどうかを知りたくて占いをしてみたいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

元彼との過去をきちんと清算できないまま新しい恋愛を始めてしまったあなたが、元彼に告白する事を選んだ時にどうなるのかを占ってみましょう。

元彼とあなたの未来をスリーカードオラクルで占う

タロット占いの中には様々なスプレッド=占術がありますが、今回の占いで使用するのはスリーカードオラクルという占い方法です。

以下に、簡単な説明をします。

タロットカードの大アルカナカードを使用するスプレッドです。

①カードをシャッフルする。

②カードをまとめて3つの山に分けて、自分の好きなように積み重ねます。
※一番上だった山を下にもってくるなどお好きなように選んでください

③再度まとめたカードの中から好きなカードを3枚選択してください。
※選択したカードをめくる際に上下を間違えない様、気をつけましょう。

3枚のカードの読み方は、
①過去・現在・未来
②現状・行動・結果
と3つのシーンに対応しています。

今回は、過去・現在・未来として見てみましょう。

以下のカードが配置されました。

左:力リバース:過去

☆無謀・無理・過信・自信喪失・現実逃避などの意味を表しています。

当時のあなたは、自分の未来に大きな自信を持っていたのでしょう。

そして、その自信がその時のあなたにとって本当は大切であった何かを切り捨ててしまったようです。

その結果が現状のあなたの選択を決断しなければならない状況を引き寄せたのです。

法皇:現在

☆共感・包容力・広い視野・などを表します。

あなたの現状は優しさに包まれています。あなたの本心は相手にきちんと伝わることでしょう。

自分の話だけではなく人の話を素直に聞く事が出来る心を持ちましょう。

あなたの心の中には広く豊かな慈愛に満ちた気持ちがあるはずです。

運命の輪:未来

☆運命・幸運・変化などを表します。

あなた自身の気持ちを大切にしましょう。

状況に流されたとしてもそれは必然です。

あなたの行動の全ては良い未来へと繋がっていきます。

占い実戦の結果を踏まえて元彼との未来は?

さて、占いを実践してみた結果について、補足を交えて解説してみましょう。

あなたは過去において、残念な決断をしてしまったようですね。

元彼との別れを選択したとき、あなたは自分の力を過信していた所がありませんか?

思い当たる節があるようなら、元彼との別れ自体が当時のあなたにとっては間違いだったのだと理解できるでしょう。

元彼との繋がりは残ったまま、別れてしまったことで元彼との関係性が中途半端になってしまったのが原因です。

元彼を好ましく思う気持はそのままに、新しい彼との関係を承諾してしまったことが今回の気持ちの変化を招いてしまったのです。

現状、元彼のみならず、あなたの周囲にはあなたのことを広い心で見守ってくれる環境がありますね。

今彼もあなたのことをとても大切にしてくれているようです。

けれど、あなた自身がそれに満足できない理由が元彼との共通の思い出のなかにある幸せな記憶なのでしょう。

あなたは元彼の事を好きなまま別れてしまったのですね。

状況が許さないことで別れてしまうカップルはたくさんいると思いますが、あなたのミスは元彼と別れを決めた時に元彼との関わりを変えなかったことでしょう。

元彼はあくまで幼馴染で、別れてからも会ったり連絡し合ったりする事が当然だと思ってしまったこと、それが元彼との別れに大きなためらいを感じなかった原因です。

普通に考えるなら、恋愛が終了した場合、連絡も取ることがなくなり、会うこともなくなる。

そして、その距離感がしっかりと恋愛が終了したことを認識する事につながるはずですが、あなたの場合はその距離感が無かったために喪失感を味わうこともなかったのです。

それが、元彼との関係を親族のそれに近いものとして失うことなく現在まで引きずってしまい、元彼に彼女が出来たことを知ったため、今度こそ本当に元彼を失ってしまう事に気付いたのでしょう。

今彼には申し訳ないことだとは思いますがあなたにとって今彼は元彼を超えることはない存在の様です。

本当に元彼に告白するつもりがあるのなら、今彼にはきちんとお別れを告げましょう。

今彼の心配した通り元彼への気持をしっかりと立ち切れていなかったあなたは元彼を選ぼうとしています。

そのことをしっかりと今彼に告げてお別れをしてから、次に進むことです。

これまでの関係を清算し新たな関係築く時、人は恐怖のようなものを感じるでしょう。けれどそれは必要な感情なのです。

過去・現在・未来。

それぞれの時間をそれぞれの関係をもって構築する。過去に捉われたまま現在の関係を無理に続けてもいずれ破たんしていくでしょう。

あなたの気持ちはもう今彼にはないのですから、今彼には申し訳ないことだとは思いますがしっかりと別れ話をして理由も告げることができたらいいですね。

今彼はあなたのことを大切にしてくれたのでしょうけれど、自分の気持をごまかしてまで付き合い続けることの意味はどこにもありません。

今彼との関係をしっかりと清算して、元彼へのアプローチを考えましょう。

元彼への告白の結果を示すカードは、運命の輪です。

このカードは、あなたにとって都合の良い、ちょっと信じられないくらいの幸運が舞い込んでくる意味を持っています。

あなた自身が望む、望まざるに関わらず状況は変化します。

現状は好転し、あなたにとって良い未来が待っています。

周囲の状況の全てがあなたの味方です。

あなたが取るべき行動は、今彼への感謝の気持ちや誠意ある対応を忘れないこと。そして、元彼に嘘偽りのないあなたの気持をしっかりと伝える事です

今カノがいると元彼は話していたようですが、それもあなたにとって都合のよい展開がありますから、しばらくは様子見をしつつ自分の告白できる環境を整えてくださいね。

あなたの過去と現在が繋がり、思い出が共有できるそんな未来があなたを待っていますよ。

無料タロット占い

無料タロット占い

無料タロット占い

プリンセス咲子のプロフィール

カテゴリー