結婚の約束をしていた彼氏に振られた後の占い体験談

25歳から30歳までの5年間ある人とお付き合いをしていました。

当時、私は看護職をしており、彼氏は3歳年下の建築学科の学生でした。

私は社会人ということもあり、交際費全般を負担していました。

占いに至るまでの経緯

私が30歳の時に彼氏が大学を卒業し、中国で仕事を見つけました。

日本では不況ということもありなかなか建築の仕事が見つからず、中国で大きなプロジェクトがあるということで採用に至ったようでした。

そのタイミングで彼氏が「中国で一緒にやっていこう」と言ってくれたので私も仕事を辞め、30歳の年の3月に中国に向かう予定でした。

彼氏は私より半年ほど早く中国にて仕事をしておりました。その半年間の間に、彼氏は大学の同級生と再会し、浮気をしていたようでした。

そんなことは一切疑わず、仕事を引き継ぎ、結婚祝いさながらのパーティーをしてもらい、引っ越しの準備をしていました。

ある日、彼氏に「引っ越しは3月の末ぐらいになるからね」と電話をしたところ「仕事は辞めないでほしい」と言われました。

そこで初めて彼氏の浮気に気付いたのです。その瞬間に、私の全てがガラガラと音を立てて崩れました。

ご祝儀も頂いているし、結婚パーティーもしてもらっている、仕事も辞めてしまっているし、どうしよう、いろいろな思いが頭を駆け巡りました。

占いに行く

その後、家の近くにあった占いに行きました。本当にぱっと見つけて、入った雑居ビルの一角にあるような占いです。

占いの先生が3人ほど居て、すぐに見てもらえる先生を選びました。占いの内容は四柱推命でした。

四柱推命は生まれた年・月・日・刻 の四つの柱で、先天運を占うようです。占いとしては初歩的なのかもしれません。

私は自分のいきさつを話して、占ってもらいました。その時言われたことが、私は自分で道を切り開いていける、と言うことでした。

それから彼氏のことも占ってもらいましたが、彼氏は仕事で成果を収めるだろうが、プライベートでは成功しないと言っていました。

料金は30分で1500円ぐらいだったのではと思います。時間も短かったのであまり具体的なところまでは聞けませんでした。

そもそも自分自身が占いに頼らないという思いがあったからなのかもしれません。ただ占いをした後はなんだか心が落ち着いて、カウンセリングのようだったと記憶しています。

彼氏がプライベートで成功しない、もしかしたらその一言を誰かに言って欲しかったのかもしれません。占いに行った後はこれからの自分を考えなければ、と前向きになっていました。

占いに行ったその後

とりあえず、今後の自分の人生を考えました。今は彼氏もいないし、仕事もない、逆に言うならば何のしがらみもなく全くの自由なのです。

これはチャンスなのかもしれないと思い始めました。それから占いの先生の言葉が蘇ってきました。

あなたは自分で道を切り開ける。その後の1年間これからの自分をどうするか考え、ずっと大学に行きたかったこと、まずはそこから始めようと思いました。

社会人でも受験できる大学を探し、31歳で大学受験をし、見事合格しました。その後海外に出て、海外の大学でも語学を学びました。その時に知り合った人と結婚しました。

私の経験から占いは人生のみちしるべなのかもしれません。何か困難にぶち当たった時に、切り開く鍵のようなものだと思います。

もし、あの時私が占いに行っていなければ、ずっと引きずったまま彼氏の不運を願い続け、人生のどん底にいたかもしれません。

占い師にあなたは他人を頼らなくても生きていける才能がある、と言われた時から、今まで自分でも気づかなかった才能に気づかせてくれたように思います。

あの時、占いに行って本当に良かったと思っています。

無料タロット占い

無料タロット占い

プリンセス咲子のプロフィール

カテゴリー