元彼との復縁の可能性を知りたくて沖縄のユタに占ってもらった体験談

26歳の時、航空会社の空港カウンターでスタッフとして働いていた頃に沖縄の占い師ユタに占ってもらった経験をお話します。

沖縄が出身地ではなかったので、那覇市内で一人暮らしをしていた時に、会社の同僚と大恋愛をしました。

スポンサーリンク

大好きだった彼とよりを戻したくて占いに頼ることにしました

1年ほどおつきあいし、いずれ結婚もと考えていた相手でしたが、私の東京での研修でのために1年ほど遠距離恋愛をしました。

お互いに行ったり来たりを繰り返し無事に遠距離恋愛が終わり、また沖縄での恋愛を始めることができましたが、なぜかすれ違いが多くなっていきました。

元彼の悪いところばかりが見えるようになってしまい、ふとしたきっかけで私が他の男性と付き合うようになり、別れてしまいました。

結局その男性ともすぐにダメになってやっぱり元彼が忘れられなくて。また一緒の時を過ごしたいと強く思い、どうしたらいのか思い悩むようになりました。

そんな時に、会社内で噂になっているユタの話をきいたのです。

ユタとは沖縄の人々が昔から家庭内のあらゆることを相談、占ってもらう沖縄独特の占い師です。

産まれも育ちも沖縄の親友がユタの中でもそれはもう良く当たるというその占い師、テルマさんという男性のユタのことを教えてくれたのです。

大人気の占い師の予約が取れました


その占い師テルマさんは那覇市内から少し北へ行ったところの自宅で占ってくれるとのことでした。その友人がテルマさんの連絡先も教えてくれました。

ネットに情報を公開しているわけでもなく、完全な口コミです。

なんでも予約をとるのに厳格な決まりがあり、火、水、木の朝8時から8時15分までにその電話番号へ電話をして予約を取ることになっていました。

もし、電話が繋がらなかったらそれもテルマさんに縁がなかったという占いの一つだよというようなことを親友に言われました。

スポンサーリンク

また、もし電話が繋がった場合はテルマさんに何日の何時、と日時を指定されるのです。
こちらはそれに従うだけだと言われました。

さて、意を決して朝の8時に電話をかけました。3〜4回話し中が続き、さあもう1回とかけた時に電話が繋がり、ある日時を指定されました。

シフト勤務の仕事でしたが、偶然か、ご縁が、ちょうど休日で何の予定もない日時が指定されました。

やはりそれも占いの一部なのかと大変ドキドキしました。

そのときは日時を決めただけで電話はすぐに切れて、私の名前を伝えることもなく、
占いにかかる金額を聞くこともできませんでした。

ただ、テルマさんの占いの経験がある親友から占い料金は1万円だと聞いていたので料金に関しては心配していませんでした。

ついに占い師に会い、彼との今後を聞きました

さて、約束の日になりました。普通の住宅街の一角にテルマさんのご自宅がありました。

玄関で名前を告げ、沖縄独特のお仏壇が祀ってある和室に上がりました。

テルマさんは中年の男性、4畳ほどの和室に小さな机が置いてあり、その机を挟んで私とテルマさんが向かい合わせに座りました。

テルマさんのすぐ後ろにお仏壇、その上にお神棚のようなものが飾ってありました。

テルマさんは紙と鉛筆を出し、まず私の名前と生年月日を聞きました。

それを紙に書き、目をつぶって何かを受信しているようでした。

そのあとに私の性格、今住んでいる場所との相性、どんな男性が合うのかなどを話してくれました。

その後に私の家族全員の生年月日を聞き、それぞれのこれまでの人生や体のこと、これからのことなどを話してくれました。

そこまでは私からの質問は一切なし。

ようやく、何か聞きたいことがあるかと聞かれて復縁したい彼のことを話しました。
やはり、名前と生年月日を聞かれました。

テルマさん曰く、遠距離恋愛の間に私の環境と考え方が変わりすぎてしまった。

この恋愛は過去のものであり、今はいい思い出ばかりが蘇ってくるだろうが、復縁しても上手くはいかないよ、と断言されました。

そう言われてとてもショックでした。

占いの時間は40分ほどだったと思います。一万円をお支払いして、帰路につきました。
その後、占いのとおり私と元彼が復縁することはなく、お互いに別の人と結婚しました。

スポンサーリンク

無料タロット占い

無料タロット占い

プリンセス咲子のプロフィール

カテゴリー

人気ランキング