腐れ縁から不倫の末にハマってしまい占いに頼った体験談

私は26歳の時に2人の息子を連れ離婚し、そのタイミングで18歳から知っていて片思いだった彼から連絡が来ました。

「元気?久々に仲間集めて飲みに行こう!」との誘いに乗って私も久々に子供から離れて外出しました。

再会した彼には婚約者がいました


しかし、再会した時には・・・彼は5年前に「好きな人がいる」と言っていた彼女と婚約していました。

4歳年上だった彼は若くして会社経営者で、恋愛は実らなくても人として・友達として尊敬していた事と何より一緒に居て楽しい。

婚約を知りつつも再会をきっかけによく会うようになりました。

婚約者の彼女の事も含め互いの私情を気遣い無く話せる関係性だったので互いに色々と話を聞いていたのですが・・・

彼女はキャリアウーマンで家を空ける事が多い事や家事などを一切しない、彼も優しいので共働きを理解して文句は言わずとも私には愚痴っていました。

そんなやり取りが続き、入籍前から入籍後もずるずると”不倫関係”になってしまい気付けば3年が経っていました。

私は子育てに追われていた事もあって心中複雑ながらも一線割り切って付き合っていたのですが、彼の方から会う頻度が増えて行き、奥さんにも嘘をついて会いに来る事が増えてしまいました。

付き合い方がわからなくなってしまいました


そんな中「そろそろ子供が欲しい、けど奥さんから仕事を取り上げたくない」と愚痴っていた彼に私は「仕事の調整も含めて奥さんにしっかり気持ちは伝えた方がいいよ」と背中を押した結果・・・奥さんは休業し家庭に入る事が決まったようでした。

同時に家を建てる事なども重なって「会う機会は少なくなる、彼にも負担をかける、奥さんがそばに居てくれるのであれば奥さんを傷つける前に別れた方が良い、立派なお父さんになって欲しい、私の役割はもう終わった」そう思うようになりました。

私の気持ちとは裏腹に、付き合いが長くなればなるほど彼の気持ちや関係性は深くなって行ってしまい、どうしたら良いのか解らなくなっていました。

はっきりしない自分と、友達付き合いの延長が故に呑気に家庭の事を話し過ぎる彼。

大工である彼が建てた自分の新築の家に家具が入る前に一番に見せてくれて「頑張ってもっと余裕作って近いうちに別荘として家を建ててあげる、自分に子供が出来ても子供ら(私の子供)に何かあったらいつでも父親代わりする」とまで言い始めていました。

有言実行の彼の言葉、有りがたい話ですが・・・息子達の事もあるので余計に複雑な気持ちになりました。

自分に合う占いを探しました


ずっともやもやしていた時、背中を押してもらうつもりで無料占いなどをよく見ていました。

しかし、無料占いではどれもありきたりな内容しか書かれていなくて・・・一度本格的な占いを受けてみたいと思い、近場で訪問出来る入り易そうな所や、有料サイトの口コミなどを調べてみました。

近場で評判の手相占い、1回30分程度で1000円程だったので行ってみましたが、時間的にも対面で30分で話しきれる事ではなく、大まかな事しか伝える事が出来ずに1度の訪問で辞めました。

その後、自分に合った内容の専門の占い師を選び、メール形式でやり取りできるサイトを見つけ登録。

1回のメール・返答で300円程でしたが内容文や相談したい事を自分のタイミングでゆっくり考えて言葉をまとめて相談出来る利点がありました。

計3回のやり取りで1000円以内で済みましたが、対面式の同額と思えばメールの方が読み返す事もできる点も含めてとても良かったと思います。

結果的に、奥さんが家庭に入って数カ月してから私の方から別れを告げましたが、今でも仲間内の友達関係もあって、彼とは良き理解者・相談相手としてたまにメールのやり取り程度の付き合いはしています。

占い結果だけに頼ると言うよりは・・・占いで色々な視点からの提案があったからこそ自分の意思で冷静に良い形の決断ができて良かったと思って居ます。

無料タロット占い

無料タロット占い

プリンセス咲子のプロフィール

カテゴリー