復縁体験談

元カレが旦那になるまでの3年間:復縁体験談

投稿日:

18歳。高校を卒業して日用品を取り扱う卸売商社に私は事務職で入社しました。

彼は大卒で営業職の同期でした。

スポンサーリンク

元彼との出会いは職場です

入社してしばらくは同期みんなと仕事では切磋琢磨しながら働き、終わってからはご飯をしたり、一人暮らしの私の家で遊んだりの楽しい毎日でした。

同期としては最高に楽しい仲間ですが、恋愛対象としてはお互いのタイプとは真逆な存在だったと思います。

それぞれに当時別に付き合っている人も居て、私たちが結ばれることは周りはもちろん、自分たちですら考えたこともありませんでした。

元彼とどんどん縮まる距離

私は地元から引っ越して来て初めての一人暮らし&社会人生活で慣れない毎日を過ごしたことで体調を崩す事が多くなっていました。

料理も全然出来なかったので夜ご飯はみんなと食べに行くか、本当に一人の時は食べずに寝てしまうことも多かったんです。

そんな時に心配して料理を作りに来てくれたのが元彼でした。元彼は飲食店でのバイト経験があった上に面倒見が良い人なので、度々一人でご飯を作りに来てくれることが多くなっていったのです。

そのうちにお互い別の相手が居ながら、体の関係をもつことになってしまいました。

私は別の彼氏と遠距離恋愛中でした。相手は年上の大学生だったが自分が先に社会人になってしまった事で、大人だと思っていた元彼が子供に思えて仕方ありませんでした。

自分が働いている間に遊びほうけていて仕事が終わってようやく電話が出来るときに元彼はバイトで連絡もできない日々、ただでさえ2ヵ月に1回くらいしか会えなくて寂しいのに・・・。

高校時代は毎日朝から晩まで暇さえあればしていた電話が2日に1回、3日に1回、次第に回数は減りメールすらしない日もありました。

気付けばその寂しさを同期の彼にぶつけているようになっていました。

彼にも彼女が居たし、全然タイプじゃないから本気になんてならないと思っていたけれど、どんどん好きになってしまいました。

元彼の愚痴を彼にぶつけ、彼からも今の彼女と別れて私と一緒になりたいと言われて、気持ちがかたまりました。

遠距離恋愛中の彼氏にはもうすでに好きな気持ちが全然無かったので1年記念日にさよならをして、元彼に報告。

すぐ元彼も彼女と別れて私と付き合うものだと思っていたのですが、中々別れず、しばらく2番目の女になっていた時期が一番辛かったです。

この頃には彼は週5で私の家に住んでいました。

元彼の2番目の彼女から1番目の彼女に

スポンサーリンク

2番目でいることを諦めきれずに、何度も彼女と別れて欲しいとせがんだんです。でも別れてもらえなかった。

ならば、と私から別れを切り出し家から出て行ってもらいました。

けれど、同じ会社で同期。営業ともよく接点のある職務だったため、別れてからも何度も目を見つめて話さなければならず、どうしても目で追ってしまい、結局私からまた家に泊まるように言ってしまうことが続きました。

半年ほど2番目が続いた頃、元彼が急に彼女と喧嘩して別れてきて、すぐ私と付き合うことになりました。

今までは隠していた関係だったのでSNSでプリクラを載せたり、彼女に会うかもしれない場所に手を繋いで行ったり、付き合っていると公言できる毎日が幸せだでした。

しかしその幸せも1ヵ月程で終了。元彼がやっぱり彼女が良いからヨリを戻したいと言ってきたんです。

そこまではっきり「お前の方が下だ」と烙印を押されたら止められず、別れることに。

けれど、彼女の方は復縁を迫ってきた元彼に飽き飽きしヨリを戻すことは叶わなかった、とあっさり私の元へ帰ってきてしまいました。

すごく情けないが嬉しい気持ちの方が勝ってしまい私もあっさり受け入れてしまいました。

元彼に浮気されて別れましたが復縁

2番目時代に友達にどうしたらいいかとよく相談していました。友達は”浮気は病気だからもし付き合えても今度は自分が浮気されるよ”と耳が痛くなるほど言われてもいたんです。

今まで結構な人数と付き合ってきたけど、浮気された事などなかったのでそれは大丈夫だと根拠のない自信があったのも確かでした。

けれど、付き合って3ヵ月程でこれまたあっさり浮気が発覚し即別れてもらうことに。人生初の浮気に食べ物が喉を通らず飲み物だけで過ごし6kg痩せました。

それでも仕事には行かなければならないし、もちろん仕事では話さなければならない・・・毎日が苦しくてしかたありませんでした。

本当に最低な彼で、許せない、一生恨んでやる、と思っていたのに毎日のように謝罪や食べていない事への心配をされて、やっぱりこの人じゃなきゃダメだと思ってしまう。

徐々に彼からデートに誘われるようになって、地元を離れ、会社の人間以外に友達も居なければ土地勘もない私は一人になった瞬間に休みは何も出来ない暇な日になっていたので外へ連れて行ってもらうのが楽しいんだからね、と念を押しながら出かけたりしていました。

何回かデートを繰り返した頃、告白されてしまった時、告白の仕方がダサすぎて思わず笑ってしまい、晴れて復縁しました。

復縁した元彼と結婚へ

戻ったところでまた浮気するよと周りからは猛反対されましたが、それ以上に好きで、彼以外との生活は考えられなかったんです。

3年ほどの同棲の末、ディズニーランドでプロポーズされて結婚。結婚式も挙げて、新婚旅行にも行って、揃って転勤ついでに理想の家に引っ越して毎日幸せだと思っていた矢先に、また浮気がはっかくしました。

離婚も考えたけど、どうせ離婚しても私はまたこの人を好きになってしまうと思ったので別れないまま今に至ります。

今では子供も生まれて毎日幸せです。毎日幸せだと思っているときに限って浮気されるんですが・・・笑

スポンサーリンク

-復縁体験談
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ふいに別れを告げてきた元彼と復縁した体験談

スポンサーリンク 私が昔元彼と復縁した体験談を紹介したいと思います。当時私は18歳で学生でした。 彼とは2年付き合っていてそこそこ長かったのですが、付き合って1年半くらいたったときに彼とうまく行かなく …

復縁するつもりもなかった元彼との結婚するまでの体験談

スポンサーリンク 社会人になってからできた彼の話です。 彼と別れてから、元彼が友達になり、大切な親友のような存在になり、お互いにパートナーができてからも友人としての付き合いもあり。 最後には結婚までた …

SNSで出会った元彼との社会人同士の復縁体験談

私達の出会いはSNSというやつです。 スポンサーリンク 今でこそ、そういう出会い方があるのだと思います。 ネットの広告でチラッと見ることはありましたが、結婚する相手を探すためにはそういうところに登録す …

元彼と復縁して結婚に向けて進めています

スポンサーリンク 大好きでしょうがなくて同棲までしていた彼氏が浮気をしていると発覚、生理的に受け付けなくなって家を飛び出しました。 でも、結局彼を忘れられず、復縁し、今は許して結婚に向けて話を進めてい …

ストーカーな元彼と復縁した体験談

スポンサーリンク 私が元彼とつきあい始めたのは高校三年生の時でした。 大学への内定も決まった私は、卒業までの残り時間をアルバイトをして大学生活のために貯金をし、有意義に過ごそうと思ったのです。 そのバ …