復縁

別れても関係が変わらない 元彼と復縁はできるのか

投稿日:2017年5月12日 更新日:

 彼に別れを告げられたのに、恋人の時と関係がだらだらと続いている。

本当に別れたとは思えない元彼の態度、別れたくない彼女はそれを受け入れてしまう。

このままの状態は恋人同士なのか?このまま関係を続けて良いのでしょうか。

元彼と恋人として付き合いたいなら復縁の話をしなくてはなりません。元彼に復縁したい気持ちを伝え、どうすれば復縁できるかを考えてみましょう。

スポンサーリンク

別れた元彼と恋人同士と変わらない状態って

彼に別れを告げられた1人暮らしの女性はとても寂しいものです。家族がいれば食事や休日などに他愛もない会話で気持ちの晴れることもありますが、一人だとそうはいかないのが現実ですね。

1人暮らしとなると部屋でポツリ1人きりで、休日もポッカリ穴が空いたような気分。話し相手はテレビ、DVDしかいない。友達と出かけてその時は楽しくても、毎日ともなると、そうもいきません。

そこへ元彼が何食わぬ顔で訪ねてきて、「夜泊まって良い?」なんて言われたら復縁したい元彼女としたら断り切れなくて、なんとか繋ぎ止めたくてダラダラと関係が続いてしまうことも致し方ない現実です。

でもよく考えてください、未練ありありの一人暮らしの女性って男性からしたらただの都合のよい女でしかないものなんですよ。

家族と暮らしている女性宅に泊まりに来る元彼なんてなかなかいませんが、この場合は、男性として元彼女を性欲のはけ口にしていると考えてもおかしくありません。

もしその元彼と復縁したいと真剣に思っているなら、今の関係を良く考えてみてください。都合の良い女に、結婚という未来はありえないんです。

この関係が変であること、おかしいと気づく事から始めないと復縁は望めないでしょう。現状のままで良いのか考えてみないと・・別れても以前と全く変わらない状態って、本当に別れているとはいえません。

元彼にハッキリ聞いてみないといけません。「付き合っていない」と言うことが分かったら復縁するために「やり直そう」と元彼に言わせましょう。

何食わぬ顔で部屋を訪ねてきて、夜泊まって行くことを当然のようにする、またそれを許す元彼女。

元彼女の未練、愛情が元彼には見え見えで誘えば受け入れてくれると知ると元彼は図にのって関係をズルズル続けてしまうのは当然です。それは元彼女にも原因があるんです。

別れてから求められたら「付き合っていない人とは無理」とはっきり断るべきです。

元彼女の未練、愛情を感じれば元彼は「簡単に自分の好きにできるのではないか」と元彼女を扱うようになってしまいます。

この関係を断ち切らないと復縁を元彼は考えようとはしません。冷静になって、なぜこんな関係のままなのかをよく考えてみましょう。

復縁したいならお互いを見直す時間が必要

今の状態は元彼に好きな気持ちを人質にされているかのような状態です。「断ったら嫌われるかも」「もう二度と来てくれないかも」と不安な気持ちでいるから、誘われても断り辛い雰囲気になり元彼が付けこんでくるチャンスを与えているのです。

なので二人きりで会うことを止めて、お友達を家に呼ぶ、出かける時もお友達同伴にするなどして元彼が誘えないようにガードするなど、断れないなら強い意志で会わないと伝えることです。

そうすることで元彼は「え?」そんなわけないでしょ、なんで?と驚くと思います。思い通りにできない元彼女の態度に首をかしげる事でしょう。

ここでしばらく間を空けて会わない期間を設けることが必要なこと。思い通りに操れると思っていた元彼女の態度が変わったら元彼だって慌てるはずです。

もし元彼と復縁したいやり直したい気持ちがあるなら、この冷却期間を有意義に使う事をお勧めします。

スポンサーリンク

距離を置くことで元彼女は元彼の言いなりでない自分に気付くでしょう。恋愛に上下関係があると悲惨な恋愛になることが多いのです。DV=家庭内暴力モラハラ=モラルハラスメントがその顕著な現れだと思います。

彼と別れたくないからDVやモラハラを受けても我慢して、私でなければ彼はだめなんだ私がなんとかしてあげなくてはと思い、その思いが余計にDVやモラハラに拍車をかけて酷い状態になるまで関係を切れなくなるケースもあります。

大げさかと思いますが元彼とダラダラと関係の続いている場合はこの関係をいったん清算して、新たな一歩を踏み出すためににも冷却期間が必要なのです。

元彼との復縁のための冷却期間をどう過ごすか

一人暮らしの場合、元彼が訪ねてくると部屋に上げてしまいがちです。

そこは玄関先でドアを開けたままにして話を終わらせて帰ってもらう、居留守をつかうなどする。

友達に来てもらうなどと部屋で二人になることをしないようにするなどして、強い気持ちでこの態度を通していけば元彼も訪ねて来なくなるでしょう。

復縁したい位に元彼を愛しているのなら、同じ関係を続けてしまうのは絶対に避けなくてはなりません。そこは辛くても我慢しましょう。

元彼女の毅然とした態度に元彼は「もしかして好きな人ができたのかな?」「彼がいるのかな」と自分が優位ではないことに焦りや嫉妬、未練を感じて元彼女を思い出す回数が増えてくる筈です。

そのことは肉体関係で繋がっているより、はるかに元彼女を想い、やり直したいと言う復縁の意識を持たせることに繋がります。

冷却期間だからと言って全く元彼に会わないということではありません、前にも述べましたが二人で会うなら外で食事やお茶、部屋で会うならお友達と一緒になど気を付けるようにしましょう。

もし元彼の方から誘って来た時は、毎回OKするのではなく、3回に1回会うなどして回数を減らして元彼を焦らす手もあります。

復縁 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

元彼との復縁にどう結び付けるか

このように冷却期間を過ごすことで元彼が優位な関係を解消することが出来ます。

そして元彼女はズルズルと引きずった関係をたち、自分自身が成長したと実感し女性として自信を持つことができるのです。

それを期にヘアスタイルを変えたり、メイクやお洒落を研究して元彼が会うたびに変わったな、素敵になったと思えるように復縁に向けての努力を怠らないでください。

元彼と会う時にまた迫られたら、「本気の恋愛しかしたくないから」と断ることができるように自信を持ちましょうね。

それだけでは元彼を拒否していると受け取られかねないので復縁に繋げるように、「私は貴方のこと本気で好きなのよ」と伝えて、今は別れた状態であることを元彼にハッキリ意識してもらうことも大切です。

ここで元彼は今の関係では元彼女は付き合ってくれないんだと理解できる筈です。そして元彼女が元彼のことをまだ愛していることも伝わっています。

女性としてひときわ魅力的になった元彼女に、元彼はもう依然の未練のある元彼女ではないんだと気づくでしょう

そのためにも今まで通りの関係ではやり直せない復縁できないことを元彼に理解してもらえるようにしないといけません。

なかなか難しいかもしれませんが、冷却期間を有効に使って頭の中でストーリーを考えたり、本を読んでヒントを得たりと復縁に向けてやるべきことがをやってみてください。

時間がかかるかもしれませんが、諦めることはありません。今の状態から早く抜け出して仕切り直しをすることで新たな関係を築いて復縁できれば、結婚も夢ではなく確かな未来としてその姿を見せてくれるでしょう。

復縁 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

スポンサーリンク

-復縁
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

友人関係になった元彼と復縁する方法

付き合った期間が4年、5年となるとお互いに好きなのか分からなくなくことがあります。 スポンサーリンク 彼が年上で社会人になり恋愛感情があるのか分からなくなって別れを告げられしまうこと有りがちです。 別 …

友達になった元彼と復縁する?元彼の本心は?

スポンサーリンク 元彼とは友達として今でも付き合っているけれど、何となく最近、元彼の様子がおかしい。別れてからは、お互い友人としての付き合いをきちんとしてきたはずなのに。 元彼の考えていることがわから …

年下の元彼とあなたが復縁するために必要なこと

5歳年下の元彼とは私が元彼の上司として挨拶をしたのが初めての出会いでした。 上司と部下の関係から付き合い始めるまでも、付き合い始めてからも元彼と私の間には同じ会社の上司と部下の関係が常に付きまとってい …

元彼との別れの原因は一通のメール、復縁の気持ちを伝えられるか!

スポンサーリンク 元彼とは同棲していました。普通に仲も良かったし、お互いの将来のことなんかもたくさん話して、私はもう、この人と結婚するんだと思っていたんです。 なのに、元彼は私との喧嘩を原因として、同 …

元彼を傷つけてしまった私に復縁できる可能性はあるのでしょうか

私は18歳。元彼は20代後半です。元彼と付き合い始めて3か月しかたっていません。でも大好きだったんです。 スポンサーリンク だから、元カノと連絡を取り合っていることを知って、元彼を責めてしまった。それ …